あなたに合ったパソコンの選び方!

おすすめデスクトップ&ノートをご紹介

パソコンはさまざまな特徴を持った製品が発売されています。それぞれの製品はデザインだけではなく、その機能や性能も違います。
自分でパソコンを選ぶ際には仕様用途に合わせて必要な機能や性能を知ることで、自分に合ったパソコンが選べるようになります。この記事ではパソコン選びで必要な機能や性能の違いをわかりやすく解説します。

※目 次※

※目 次※

後悔しないパソコンの選び方

後悔しないパソコンの選び方

パソコン選びで特に重要なのは、機能や性能の違いを表す基本的なスペック(性能)です。ここではそのスペックを元に選び方を解説します。

  • arrow

    OS を決める

    パソコンの OS (オペレーティング・システム) とは基本ソフトのことです。OS が異なれば、見た目や使い勝手、利用出来るソフトなども異なります。

    パソコン用の主な OS はマイクロソフト社の Windows とアップル社の macOS です。

  • arrow

    CPU をチェックする

    CPU はパソコンの中心となる部品で、車でいえばエンジン、人に例えれば脳のような働きをする部品です。CPU がさまざまな計算をするので、パソコンの動作速度に直接影響します。コア数やスレッド数、動作周波数によって CPU 性能が変わってきます。一般的にはコア数やスレッド数が多く、周波数が高いほど CPU 性能が高い傾向にあります。

    簡単な調べものや資料作成程度であれば Intel 社 CPU であればインテル® Celeron® プロセッサーやインテル® Core™ i3 プロセッサーでも大丈夫でしょう。※最新世代であればより安心です。

  • arrow

    メモリをチェックする

    メモリは RAM ともいわれ、よく机の役割に例えられます。メモリが大きければ(=机が大きければ)一度に広げられる(処理できる)情報が増えるため動作がよりスムーズになります。通常は 4 GB でも問題ありませんが、8 GB 以上あると安心です。

  • arrow

    ストレージ容量を決める

    ストレージの容量は本棚に該当し、容量が多いほどパソコンに多くのデータを入れられます。

    256 GB 程度あれば一般的な用途では十分ですが、写真や動画等データをたくさん保存したい場合は 1 TB (1000 GB) やそれ以上の容量を選びましょう。

    最近のパソコンのストレージは HDD (ハードディスク) や SSD (ソリッドステートディスク) が使われていることが多く、SSD の方が高価ですが HDD に比べて処理が高速です。

  • arrow

    重量を決める

    持ち運ぶ機会が多い場合は、パソコンの重量が重要です。

    毎日持ち歩くなら 1 kg前後から 1.5 kg未満のより軽量な製品が適しています。自宅や職場内で移動させて使う用途なら 2 kg 程度の重さがあっても問題は無いでしょう。

    また、もし持ち歩く必要が無い場合はデスクトップパソコンを選んだほうが、同価格帯でもノートブックパソコンより高いパフォーマンスを出せるパソコンを購入できることが多いためオススメです。

  • arrow

    外部インターフェイスで選ぶ

    パソコンにおける外部インターフェースとはマウスなどに使う USB 端子、外部ディスプレイ端子、有線 LAN などを接続できる差込口の事を指します。薄型軽量化されたパソコンほど端子の種類や数が少なくなります。

    最近はスマートフォンと同じ USB Type- C 端子で、充電や外部ディスプレイ出力などの複数の用途に対応している製品もありますが、自分が使う周辺機器に対応できるインターフェースを備えているか確認しましょう。

用途別のパソコン選びのポイント

用途別のパソコン選びのポイント

ちょっとした調べものや資料作成用途なら性能はそれほど重視する必要がありません。しかし、動画編集やゲームのような高スペックが必要な用途の場合はそれに見合った機能性のパソコンが必要です。 用途別に必要な性能と選ぶときのポイントを整理していきます。

  • arrow

    家庭用として使う場合

    インターネットサーフィンや文章作成、メールのような用途の場合、性能はそれほど必要ありません。予算を含め、画面サイズやキーボードの使い勝手、インターフェイスの有無など、自分の用途を満たせるか確認しましょう。

  • arrow

    ビジネス用として使う場合

    ビジネス用途で仕事を快適に行いたい場合は、少し高性能なパソコン選びが快適な作業に繋がります。

    ストレージは HDD よりも SSD の方がパソコン自体やソフトの起動速度も速く、耐久性も優れていることから作業を円滑に進めることが出来ます。資料作成などで複数のファイルを開きながら、リモート会議を行うような用途でも同時処理を行うために少し高い性能が必要になり、CPU はインテル® Core™ i5 プロセッサー以上、メモリは 8 GB程度と少し性能が良いものを選ぶことをお勧めします。

  • arrow

    ゲーム用として使う場合

    パソコンでゲームを遊びたい場合は CPU やメモリ、ストレージに加えて、GPU と呼ばれるグラフィック性能が重要です。

    ゲームに求められる映像をパソコン上で表現するためには少し高性能な GPU (グラフィック用のプロセッサ) が必要になりますが、その基準となる性能はゲーム毎に異なります。また、PC ゲームはアップデートも多いため、各ゲームメーカーが公開している最新の推奨性能を必ず確認しましょう。

Lenovo のおすすめデスクトップパソコン 4 選

Lenovo のデスクトップパソコンは、個人向けやビジネス向けだけでなく、クリエイター向けなど多くのラインナップが用意されています。 その中から特徴的な機能を持つおすすめのデスクトップパソコンを紹介します。

ThinkCentre M70q Tiny:スタンダード ThinkCentre M70q Tiny
スタンダード
OS : Windows
CPU : インテル Celeron
ストレージ : 500 GB
メモリ : 4 GB
コア数 : 2
質量 : 約 1.25 kg
クロック周波数 : 3.20 GHz

超小型デスクトップパソコン

本体サイズが超小型なデスクトップパソコンです。
小さくても USB や外部ディスプレイ出力、有線 LAN などのインターフェースが豊富で、セキュリティ機能も搭載し、ビジネス利用でも安心です。オプションを使えばディスプレイ裏面に取り付けることでオールインワン型パソコンとしても使え、机の上をシンプルに出来ます。

商品詳細を見る
IdeaCentre 560i(第11世代インテル) IdeaCentre 560i
(第11世代インテル)
OS : Windows 10 Home (64 bit)
CPU : インテル® Core™ i5-11400 プロセッサー
インテル® Core™ i7-11700 プロセッサー
メモリ : 8 GB (最大 16 GB)
ストレージ : 1 TB HDD ~
外部 : GPUなし
質量 : 約 5.4 kg

モダンホームにフィットするデスクトップ PC

IdeaCentre からバランスの取れた 1 台です。
淡いミネラルグレーのミニマルな筐体は、どんなインテリアにもマッチするデザインで、デスクの下に置いても、カウンターの上に置いても OK です。
第 11 世代インテル® Core™ i7 プロセッサー、最大 16GB の DDR4 メモリ搭載により、負荷のかかる作業でも、ストレスなくスムーズに実行することができます。仕事やゲームに集中するための、一段高いパフォーマンスを提供します。

商品詳細を見る
Yoga A940 Yoga A940
OS : Windows
CPU : インテル Core i5-9400
画面サイズ : 27 型
通信規格 : LAN
ストレージ : 2 TB
メモリ : 16 GB
コア数 : 6
質量 : 約 14.6 kg
クロック周波数 : 2.90 GHz
解像度 : 3,840 x 2,160

チルトディスプレイとアクティブペンでクリエイターに最適な PC

27 インチのタッチ対応ディスプレイ一体型のオールインワンパソコン。ディスプレイの角度は接地面に近い 25 度から、垂直の 90 度まで自由に調整できます。
アクティブペンでイラストソフトを使うときには、ダイアル型の入力デバイスを活用し、描きながらサイズなどの調整も出来るので、デジタルならではの表現も可能です。マルチメディア機能も充実し、大画面モニタで作品の確認にも活用出来ます。

商品詳細を見る
IdeaCentre Gaming 550i (第10世代インテル) IdeaCentre Gaming 550i
(第10世代インテル)
OS : Windows 10 Home
CPU : インテル Core i5-10400 プロセッサー
ストレージ : 1 TB SSD より
ビデオチップ(グラフィックカード): NVIDIA® GeForce® RTX 2060
メモリ : 16 GB より
質量 : 約 11.6 kg

豊富なインターフェースを搭載したゲーミングパソコン

ゲームや動画編集等のクリエイティブな作業にも対応可能なゲーミングパソコン。
CPU は 6 コア /12 スレッドで、ゲーミング性能を高めた「第 10 世代 インテル® Core™ i5-10400」搭載。さらに高性能グラフィックアクセラレーター NVIDIA® GeForce®GTX シリーズ、ストレージには OS の起動やゲームのローディングが高速な 256GB SSD(PCle/M.2)を搭載。

商品詳細を見る

Lenovo のおすすめノートパソコン 3 選

シンプルでコストパフォーマンスの高い家庭向けから、厳しいビジネス条件でも快適に使える製品など、Lenovo のノートパソコンはラインナップが多いのが特徴です。 その中から代表的なおすすめの 3 機種を紹介します。

Lenovo Chromebook S330 Lenovo Chromebook S330
OS : Chrome OS
CPU : MediaTek MT8173C
画面サイズ : 14.0 インチ
通信規格 : Wi-Fi
ストレージ : 32 GB SSD より
メモリ : 4 GB
コア数 : 4
質量約 : 1.50 kg
バッテリー(使用時間): 約 10.0 時間より
クロック周波数 : 2.00 GHz
解像度 : 1,366 × 768 より

シンプルで使いやすい Chromebook

14.0 インチの HD 液晶で、ビジネス用途でも動画視聴のエンターテイメント用途でも高精細な画像を表示できます。接地面と平行まで開く画面は、他人に共有する場合にも便利に活用出来ます。
高いパフォーマンスで豊富な機能ながら厚みも 20.8 mm で、約 1.5 kg と軽量のため様々な状況で活躍できます。

商品詳細を見る
IdeaPad Duet Chromebook IdeaPad Duet
Chromebook
OS : Chrome
CPU : MediaTek Helio P60T
画面サイズ : 10.1 型
通信規格 : Wi-Fi
ストレージ : 128 GB
メモリ : 4 GB
コア数 : 8
質量 : 約 450 g
バッテリー (使用時間) : 約 10 時間
クロック周波数 : 2.0 GHz
解像度 : 1,920 x 1,200

常に最新のセキュリティが適用される Chromebook

10.1 インチディスプレイを採用したコンパクトなサイズで、自動的にアップデートが常に適用され、常に最新のセキュリティ状態で利用出来る Google の Chrome OS を採用したモデルです。
起動速度も速く、セキュリティが保たれた Chrome ブラウザを安心して快適に利用出来る一台。Android と同じ Google Play からアプリをインストールしてさまざまな機能も快適に使えます。

商品詳細を見る
ThinkPad X13 Gen 1 ThinkPad X13 Gen 1
OS : Windows
CPU : インテル i5-10210U
画面サイズ : 13.3 型
通信規格 : Wi-Fi
ストレージ : 256 GB
メモリ : 8 GB
コア数 : 4
質量 : 約 1.18 kg
バッテリー(使用時間): 約 13.6 時間
クロック周波数 : 1.60 GHz
解像度 : 1,366 x 768

ビジネスに最適なモバイル性能が高い PC

最新の CPU、高速な Wi-Fi に対応するなど、基本機能が高さがウリです。厳しい品質テストにクリアし過酷な環境でも安心して利用出来る 13.3 インチディスプレイのコンパクトなノートパソコンです。
1 時間で 80% の急速充電にも対応、オンライン会議や指紋認証などのセキュリティ機能も高く、いつでもどこでもしっかり使いたいビジネスに最適な製品です。

商品詳細を見る
Back To Top