エッジによる インテリジェント・トランスフォーメーション の推進

スマートなエッジ・インフラストラクチャーを利用することで、インサイトを迅速に取得し、可用性を高め、セキュリティを強化

ビデオを見る(英語)

ThinkSystem SE350 エッジ・サーバー

耐久性と信頼性に優れた、最新エッジ・サーバー

Lenovo ThinkSystem SE350は、耐久性と信頼性に優れたエッジ・コンピューティング向けの最新機器です。エッジ・サーバー特有の各種要件を考慮して設計、構築されているため、サーバー設置場所の制約を緩和した高い汎用性があります。さまざまな接続環境オプションとセキュリティ・オプションも備え、Lenovo XClarity Controller の使用により容易に管理ができます。

詳しくはこちら

LEARN

ThinkSystem SE350 の設計について、主席設計者のMakoto Onoからご案内。

ビデオを見る(英語)

テクノロジーの限界を超え、厳しい環境下でエッジを設置することへの課題に対応できるよう、設計されています。

ビデオを見る(英語)

INSIGHTS

エッジは身近のあらゆるところに存在する

エッジ設計を強化させるには、7つの要素を正しく機能させることが必要です。

詳しくはこちら

エッジ・コンピューティングはビジネス変革をもたらす

エッジ・コンピューティングはIoTやAI革命を可能にし、これにより全く新しいテクノロジーの波が生まれます。

詳しくはこちら

More

将来を見据えた店舗インフラストラクチャー

Scale Computing と提携し、展開と管理が容易で拡張性と可用性に優れたエッジ・インフラストラクチャーによって日常の小売業務を簡素化するソリューションを提供します。

詳しくはこちら

ビデオ・セキュリティおよび監視ソリューション

ビデオ管理、分析、IoT ワーク・ロード対応の、さらにスマートなインフラストラクチャー Pivot3 と協力して提供するソリューションは、リスクを軽減してダウンタイムとデータ損失を防ぎます。小規模環境から大規模環境まで対応し、リアルタイムの分析を利用して応答時間と状況認識を改善します。

詳しくはこちら