ThinkSystem SR670

ThinkSystem SR670

ThinkSystem SR670

AIのパフォーマンスを加速する

  • 最大 4 基の最高クラスの GPU でパフォーマンスを加速
  • AI と HPC のワークロード用のスケーラブルなクラスター・ソリューション (LiCO プラットフォームをサポート)
  • AI および GPU 集中型ワークロードに対し、パフォーマンス、密度、TCO の理想的なバランスを実現
  • 高速な Mellanox EDR InfiniBand、インテル10GbE×2、インテル 1GbE ×2 のネットワーキングをサポート
  • 標準 SATA HDD および SSD、M.2起動用。SSD をサポートし、ストレージ構成の柔軟性をさらに向上

申し訳ございません。この製品の販売は終了いたしました。

申し訳ございません。「ThinkSystem SR670」の販売は終了いたしました。次の製品をおすすめします。

AIのパフォーマンスを加速する

  • 特長

    特長

    ハイライト

    • 最新の NVIDIA Tesla V100 アーキテクチャーなど、最大 4 基の GPU をサポートすることで、SR670 はパフォーマンス、密度、TCO の理想的なバランスを実現します。
    • SR670 を使用すると、AI クラスターを必要に応じてスケールアウトして、コスト、使用率、パフォーマンスのバランスを理想的に保つことができます。
    • Lenovo intelligent Computing Orchestration (LiCO) プラットフォームと併せて利用すると、AI ワークロードと HPC ワークロードを容易に展開できます。

    Lenovo ThinkSystem SR670 Front View

    AIを加速する

    ThinkSystem SR670 は、総所有コスト(TCO)を低く抑えながら、人工知能(AI)と高性能コンピューティング(HPC)のワークロードに最適なパフォーマンスを実現します。SR670 は 2U の筐体に最大 4 基の GPU を搭載でき、機械学習(ML)と深層学習(DL)の両方で必要とされる演算集中型ワークロードに最適です。

    最新のインテル® XEON® スケーラブル・プロセッサーを基盤とし、NVIDIA Tesla V100 などのハイエンド GPU に対応するように設計された ThinkSystem SR670 は、AI トレーニングおよび加速化された HPC ワークロード用にパフォーマンスを最適化します。ThinkSystem SR670 の機能は次のとおりです。

    • 2U筐体に最大 4 基のフルハイト/フルレングス、ダブル幅の GPUを搭載可能
    • 最大 8 台の 2.5 型 SATA HDD/SSD および M.2起動用 SSD により、ストレージ構成の柔軟性を実現
    • Mellanox EDR、インテル 10GbE×2、インテル 1GbE ×2 のネットワーキングをサポート
    • Lenovo intelligent Computing Orchestration(LiCO)HPC/AI 管理ソフトウェアに対応

    	images/lenovo-data-center-servers-rack-thinksystem-sr670-subseries-feature-2.jpg

    最大のパフォーマンス

    アクセラレーターの性能を利用するワークロードが増えるに伴い、GPU 密度の需要が増えています。小売、金融サービス、エネルギー、医療などの業界は GPU を利用することで、より優れた知見を抽出し、ML と DL 技術を利用してイノベーションを推進しています。

    SR670 は、データセンターの密度を維持しながらシステム性能を最大限に高め、生産現場での HPC および AI のワークロードの高速化を実現する最適なエンタープライズ・クラスのソリューションを提供します。

    Lenovo ThinkSystem SR670 GPU

    スケーラブルなソリューション

    AI を開始したばかりでも、実働環境に移行中の場合でも、組織のニーズに応じて拡張できるソリューションが必要です。

    SR670 は、高速ファブリック/ネットワーキングを利用するクラスター環境で、ワークロードの増大に応じて場合にスケールアウトすることができます。また、LiCO により、複数のユーザーとスケーリングを 1 つのクラスター環境でサポートできます。

    LiCO は、HPC と AI のアプリケーションのクラスター・リソースを管理する強力なプラットフォームです。LiCO は AI と HPC 双方のワークフローを提供し、TensorFlow、Caffe、Neon、MXNet などの複数の AI フレームワークをサポートし、単一のクラスターをさまざまなワークロード要件に対応できます。

    レノボ AI イノベーション・センターを利用すれば導入は簡単です。SR670 を含む レノボ AI ソリューションを自社PoC でテストでき、レノボのデータ・サイエンティストと AI ソリューション設計者がテストを支援します。

    レノボはお客様と連携することで、プロフェッショナル・サービスと緊密な業界パートナーシップを利用しながら、お客様独自の用途に合ったエンドツーエンドのソリューションを開発して、お客様の成功を確実に実現します。

    Lenovo ThinkSystem SR670 LiCO

    データセンターにおける高い信頼性を提供するリーダー

    レノボでは、お客様第一主義を採用しています。ThinkSystem サーバーが常に信頼性で第 1 位、顧客満足度で第 1 位を獲得しているのはこのためです。また、レノボは TOP500 社にスーパーコンピューターを提供する主導的プロバイダーとなっています。レノボは世界の上位 25校 の研究大学のうち 17 校の信頼を獲得して、スケーラブルな高性能ソリューションを提供しています。SR670 は企業と研究機関向けのスケーラブルなソリューションで最新の性能と信頼性をお届けします。

    ThinkSystem servers consistently rank #1 in reliability and #1 in customer satisfaction
  • 製品仕様

    製品仕様

    フォーム・ファクター2U筐体
    プロセッサー数
    サーバーあたり最大 2 基のインテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー
    メモリー
    最大 768GB、サーバーあたり 24 枚の 2667MHz TruDDR4 DIMM
    I/O 拡張
    7 個の PCIe スロットにより、次のような柔軟な構成に対応:2 個の PCIe x16 + 1 個の PCIe x4 I/O アダプター・スロット、および 4 個の PCIe x16 2SFHFL GPU 専用スロット
    内蔵ストレージ
    最大 8 台の 2.5 型ホットスワップ対応 SSD または HDD SATA ドライブ(リア・ベイ内)最大 2 台のホットスワップ非対応 M.2 SSD、6Gbps SATA(内部ベイ内)
    RAID サポート
    ダイレクト PCH アクセス、インテル RSTe RAID / SW RAID
    ネットワーク・インターフェース
    1GbE BMC 管理専用の RJ-45×1。前面から導入できる PCIe x16 アダプター・スロットに「高速ネットワーク・アダプター」を挿入可能。2 個の 100GbE/EDR IB アダプター、2 個の 10GbE SFP+ アダプター、および 1Gb 2 ポート RJ45 イーサネット・アダプターをサポート
    電源管理
    Extreme Cloud Administration Toolkit(xCAT)によるラックレベルの電力制御・管理
    システム管理
    Lenovo XClarity Controller を使用したリモート管理、1Gb 専用管理 NIC
    対応 OS
    Red Hat Enterprise Linux 7.5。詳細については、lenovopress.com/osig をご覧ください。
    限定保証
    3 年間部品/3 年間オンサイト修理・保証サービス(翌営業日対応、9 時~5 時/CRU)、サービスのアップグレードを利用可能

    仕様は地域によって異なる可能性があります。

  • 周辺機器

    ThinkSystem SR670周辺機器

  • リソース

The purchase quantity of the product has reached the upper limit.
Same Day Shipping