Superfishに関するレノボの見解


2月21日のお知らせに関してはこちらをご参照ください
Superfish に関するレノボからのお知らせ(更新)

Superfish に関するレノボからのお知らせ(更新) レノボでは、お客様に素晴らしいユーザーエクスペリエンスを提供できるようにあらゆる努力をしています。何百万という数のお客様に私たちの製品を日々ご利用いただいている中で、私たちはすべてのお客様に対して品質、信頼性、革新性、安全性を提供する責任があると考えています。
ユーザーエクスペリエンスを向上させようという努力一環として、私たちはコンシューマー向けノートブックPC製品の一部に、Superfish(米国カリフォルニア州パロアルト)というサードパーティーが提供するソフトウェアをプリインストールしました。

本ソフトウェアが、Superfishが意図したようにお客様のショッピング体験を向上させるものと私たちは考えていました。しかしそれはお客様の期待に応えるようなものではありませんでした。実際に、本ソフトウェアに対する懸念を示すお客様からの声を耳にしました。私たちは、お客様からのご指摘を踏まえ、直ちに迅速かつ断固とした対策を講じました。しかしながら、いかなる理由であろうとお客様に対して懸念を抱かせてしまったことはお詫びを申し上げなければなりません。私たちは常に経験から学びながら、私たちが何をすべきか、どのように行うべきか、について改善を続けていく所存です。

本ソフトウェアのプリインストールは本年1月の時点で停止し、本ソフトウェアを有効化するサーバー接続についても同月より停止しています。更に、お客様が本ソフトウェアを除去するガイドとしてオンラインリソースの提供を開始しています。そして最終的に、現在から将来にわたって生じうるあらゆるセキュリティ問題の解決に向けて、私たちはSuperfishならびに他の業界パートナーと直接的に協働しています。これらの活動、および本ソフトウェア除去のためのツールに関する詳細は、下記にてご覧いただけます。

Superfishの脆弱性:
http://support.lenovo.com/jp/ja/documents/ht102633

Superfishのアンインストール方法:
http://support.lenovo.com/jp/ja/documents/ht102634

誤解を避けるために明確にさせていただきますと、レノボは本ソフトウェアをThinkPadノートブックPCや、レノボのデスクトップPCならびにスマートフォンには一切プリインストールしていません。また、当該ソフトウェアはエンタープライズ製品(サーバーやストレージ)にも一切プリインストールしていません。よって、これらの製品が本ソフトウェアの影響を受けることはありません。また、Superfishが今後将来にわたりレノボ製品にプリインストールされることはありません。私たちは今後数週間にわたって本件に関する精査を進め、更に改善するべき点がないかを探っていきます。私たちはパートナー、業界のエキスパート、お客様と対話し、ご指摘に耳を傾けます。今月末を目処に、アドウェア、プリインストールソフトウェア、およびセキュリティを取り巻く問題に対する取り組みを、レノボならびに業界全体が深い知識、正しい理解、強い意志をもって前進させるためのプランを発表する予定です。私たちは、私たちの製品、お客様のエクスペリエンス、そしてこの新しい取り組みの結果に対して、自ら責任を負う所存です。

Superfishが搭載されて出荷されたモデル:
  • G シリーズ: G410, G510, G710, G40-70, G50-70, G40-30, G50-30, G40-45, G50-45
  • U シリーズ U330P, U430P, U330Touch, U430Touch, U530Touch
  • Y シリーズ: Y430P, Y40-70, Y50-70
  • Z シリーズ: Z40-75, Z50-75, Z40-70, Z50-70
  • S シリーズ S310, S410, S40-70, S415, S415Touch, S20-30, S20-30Touch
  • Flex シリーズ: Flex2 14D, Flex2 15D, Flex2 14, Flex2 15, Flex2 14(BTM), Flex2 15(BTM), Flex 10
  • MIIX シリーズ: MIIX2-8, MIIX2-10, MIIX2-11
  • YOGA シリーズ: YOGA2Pro-13, YOGA2-13, YOGA2-11BTM, YOGA2-11HSW
  • E シリーズ: E10-30

(注)本ステートメントはレノボ本社の英文を翻訳したものであり、対象機種には日本で発売されなかったモデルも含まれます。

このプレスリリースは2月20日現在のものです、最新情報は「Superfish脆弱性」をご覧ください。

レノボは、Lenovo Corporationの商標です。
その他の製品名および会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

レノボ・ジャパン ホームページ
トップページ :http://www.lenovo.com/jp/ja/
プレスリリース :http://www.lenovo.com/news/jp/ja/

レノボについて
Lenovo(HKSE:992/ADR:LNVGY)は、Fortune Global 500に含まれる売上高390億米ドルのグローバル企業で、個人向け、事業向け、企業向けに革新的なテクノロジー製品を提供する業界リーダーです。高品質で安全性も考慮されたレノボの製品とサービスは、PC(老舗のThinkブランド、マルチモードのYogaブランドを含む)、ワークステーション、サーバー、ストレージ、スマートTVに加えて、スマートフォン(Motorolaブランドを含む)、タブレット、アプリケーションで構成されるモバイル製品ファミリーにまで広がります。LinkedIn、FacebookおよびTwitter(@Lenovo)で最新情報を提供しています。レノボの詳細については、http://www.lenovo.com/jp/ja/ でご覧いただけます。

ページ・オプション