ニュース

レノボ・ジャパン、Windows®8 搭載の新製品を発表

   

レノボ・ジャパン、Windows®8 搭載の新製品を発表

ノートブックPCの常識を覆す4つのモードで使える「IdeaPad Yoga 13」
キーボードの着脱可能なタブレット「IdeaTab K3011W」他ラインナップ発表

レノボ・ジャパン株式会社(本社・東京都港区、社長・渡辺 朱美)は本日、Windows®8搭載の新製品ならびにWindows®8に対応した製品を下記の通り発表いたしました。

Windows®8 搭載の新製品 Windows®8 搭載の新製品
• IdeaPad Yoga 13 (ウルトラブック) • IdeaPad S300 (ノートブック)
• IdeaTab K3011W (タブレット) • IdeaPad U310 (ウルトラブック)
• IdeaPad Z500/Z480 (ノートブック) • Lenovo G580 (ノートブック)
• IdeaPad U510 (ウルトラブック) • IdeaCentre A720 (AIOデスクトップ)
• IdeaCentre A520 (AIOデスクトップ) • IdeaCentre K430 (AIOデスクトップ)
• Lenovo C345 (AIOデスクトップ) • Lenovo H520s (AIOデスクトップ)
• Lenovo H505s (デスクトップ)  

AIOデスクトップ:オールインワンタイプのデスクトップPCの略称

ノートブックPCの常識を覆す4つのモードで使える「IdeaPad Yoga 13」

IdeaPad Yoga 13 「IdeaPad Yoga 13 (アイディア パッド ヨガ ジュウサン)」は、最新のインテル® Core™プロセッサーを搭載したウルトラブックでありながら、2つのヒンジで360度回転することで、ノートブックPCとして使うだけではなく、タブレットなど4つのスタイルで使用することが可能です。また液晶には上下左右どの方角から見ても画面が見やすいIPS液晶パネルを採用しています。

1. ハイパフォーマンスなコンバーチブル型ウルトラブック

「IdeaPad Yoga 13」は、薄さ約16.9mmの筐体に、最新のインテル® Core™ プロセッサー、8GBのメモリ、128GBのSSDを搭載したハイパフォーマンス・ウルトラブックです。さらにインターフェースには、USB3.0、USB2.0の他、HDMI、2in1カードリーダーを装備し、約7.4時間の長時間使用を実現。ノートブックPCとしてのパフォーマンスを最大限に発揮しています。

2. ノートパソコンの常識を覆す4つのモードの使い方

ノートブック
(Laptop Mode)
タブレット
(Tablet Mode)
テント
(Tent Mode)
スタンド
(Stand Mode)
ノートブック(Laptop Mode)
タブレット(Tablet Mode)
テント(Tent Mode)
スタンド(Stand Mode)

 

IdeaPad Yoga 13
▲ 上下2つの可動軸をもったヒンジ

「IdeaPad Yoga 13」の最大の特徴は、360度回転する筐体です。キーボードと液晶パネルを支える上下2つの軸をもったヒンジを採用することで、スタイルを自由自在に変えることができます。このヒンジは25,000回の開閉テストにクリアーしています。「IdeaPad Yoga 13」は、ノートブックや360度回転させタブレットとして使用するだけではなく、本体を持たずにテント型に立てることで快適にマルチタッチ操作をしたり、スタンド型に立てることで映画やビデオチャットをご家族で楽しんだりする事ができます。

 

3. IPS液晶パネルを採用 HD+ 1600 x 900

「IdeaPad Yoga 13」の液晶パネルには、360度回転させ上下左右どの方向から液晶を見ても見やすいIPS液晶パネルを採用しています。視野角を広く保つことで一人での利用だけではなく複数の人と画面を見てもストレスなく使用することができます。
さらに、スクリーンは10本の指を同時に認識する10点マルチタッチスクリーンに対応しています。タッチパネルの特長を活かしたアプリケーションを利用する際に最適です。

■プレゼントキャンペーンのお知らせ

「IdeaPad Yoga 13」の発売を記念し、全国の量販店またはレノボ・ショッピングにて「IdeaPad Yoga 13」をご購入された方を対象に、抽選で40名様に「4つのスパイ・グッズ(小型スキャナー、指装着型マウス、ポータブルブルーレイドライブ、小型デジタルカメラ)」をプレゼントいたします。なお、応募時に事前予約をされた証明となる画像もお送りいただくと、事前予約特典(ポータブルSSDドライブ)を追加でプレゼントいたします。
キャンペーン詳細情報はこちら:http://idea.lenovojp.com/yoga13 (10月19日より公開)

キーボードの着脱可能なタブレット「IdeaTab K3011W」他ラインナップ発表

「IdeaTab K3011W (アイディア タブ ケー サンゼロイチイチ ダブリュー)」は、キーボードの着脱可能な、Windows®8を搭載したタブレットです。重さわずか約667g(タブレット本体)の軽量化を実現し、11.6インチの大画面でありながら気軽に持ち運べるモバイル性を実現しています。

1. 11.6インチのIPS液晶搭載

「IdeaTab K3011W」は、11.6インチのIPS液晶パネルを搭載しています。IPS液晶パネルを採用することで、一人での利用時はもちろん複数の人と画面を見る際、上下左右どの角度からも高画質でご覧いただけます。また「IdeaTab K3011W」 は、5本の指を同時に認識する5点マルチタッチス
クリーンを採用し、タッチパネルの特長を活かした
アプリケーションを利用する際にも最適です。

2. バッテリー搭載のキーボードドック

IdeaTab K3011W 「IdeaTab K3011W」は、キーボードドックがあらかじめ同梱されています。キーボードドックにタブレットを装着すると、ノートブックPCのように持ち運ぶが可能になります。タブレット本体とキーボードドックにはそれぞれ約8時間、合計約16時間の長時間使用が可能なバッテリーが搭載されていますので、外出時にはタブレットとして、自宅ではノートパソコンのように使用することができます。またキーボードドックを装着した状態でも、重さは約1.3kgと軽量化も実現しています。

3. 新OS Windows®8搭載でより豊かなライフスタイルへ

「IdeaTab K3011W」には、新OS Windows®8が搭載されています。これによりタブレットをPCのように使用することができ、今までタブレットだけでは実現できなかったパソコンとしての利用という選択肢をお客様にご提供することができます。

その他Windows®8搭載の新製品

IdeaPad U510

IdeaPad U310と姉妹製品で、15インチの液晶パネルを採用したウルトラブックです。IdeaPad U310にはなかったオプティカルドライブを内蔵しています。カラーはグラファイトグレーの1色。

IdeaPad Z500

IdeaPad Z580の後継機種で、IdeaPad Z580と比べ重さは約0.45kg軽量、-7.5mm薄型化を実現しています。ノーマルボルテージのインテル®Core™プロセッサーを搭載したプレミアムノートブックシリーズです。カラーはエナメルホワイトとダークチョコレートの2色。

IdeaPad Z480

14インチのカラフルデザインのノートブックPCシリーズです。スタンドタイプのノートブックPCで豊富なからバリエーションを取りそろえています。カラーはグラファイトグレー、チェリーレッド、コーラルブルーの3色。

IdeaCentre A520

IdeaCentre A720の姉妹製品で、23インチのAIOデスクトップPCです。10本の指に対応した10点マルチタッチスクリーンの角度は-5度から90度まで調整が可能です。机に水平にして使用することで、ゲームなどのアプリケーションをご家族みなさんでお楽しみいただけます。

Lenovo H505s

Lenovo H520の姉妹製品のデスクトップPCです。スリムな筐体は場所を選ばず配置できる他、ファンの音が気にならない静音設計により、デスクトップパソコン特有のノイズも気になりません。カラーはブラックの1色。

Lenovo C345

Lenovo C325の後継機種で、AMD社のAPUを搭載したAIOデスクトップPCです。カラーはブラックとホワイトの2色。

本日発表された製品の詳細については、下記URLをご参照ください。 (10月19日公開予定)
Lenovo C345の製品ページは11月上旬、IdeaTab K3011WおよびIdeaCentre A520の製品ページは11月下旬公開予定。

IdeaPad Yoga 13
http://shopap.lenovo.com/jp/products/laptops/ideapad/yoga/
IdeaPad Z500
http://shopap.lenovo.com/jp/products/laptops/ideapad/z-series/z500/
IdeaPad Z480
http://shopap.lenovo.com/jp/products/laptops/ideapad/z-series/z480/
IdeaPad U510
http://shopap.lenovo.com/jp/products/laptops/ideapad/u-series/u510/
Lenovo H505s
http://shopap.lenovo.com/jp/products/desktops/essential/h-series/h505s/

販売開始
下記の通り、全国の量販店にて順次販売開始を予定しています。

IdeaPad Yoga 13 グラファイトグレー 2012年11月上旬
  クレメンタインオレンジ 2012年12月中旬
IdeaTab K3011W 2012年11月下旬  
IdeaPad Z500 ダークチョコレート 2012年11月中旬
  エナメルホワイト 2012年11月下旬
IdeaPad Z480 2012年10月26日(金)  
IdeaPad U510 2012年11月中旬  
IdeaCentre A520 2012年11月下旬  
Lenovo H505s 2012年11月上旬  
Lenovo C345 2012年11月上旬  

Lenovo、IdeaPad、IdeaTab、IdeaCentreは、Lenovo Corporationの商標です。
その他の製品名および会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

<お問い合わせ窓口>
■ お客様お問い合わせ先
レノボ・ジャパン株式会社
TEL: 0120-80-4545
■ 本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先
レノボ・ジャパン広報    窪田、蘓理(そり)
TEL: 03-6439-2460    E-mail: lenovo_pr_jp@lenovo.com
<レノボ・ジャパン ホームページ>


トップページ :http://www.lenovo.com/jp/ja/
プレスリリース:http://www.lenovo.com/news/jp/ja/
製品関連情報:http://www.lenovo.com/products/jp/ja/
製品画像ダウンロード:http://www.lenovo.com/jp/media/

レノボについて

レノボ(HKSE: 992) (ADR: LNVGY) は、300億USドルの売り上げを誇り、160以上の国に販売網を持つ、パーソナル・テクノロジーカンパニーであり、世界第二位のPCメーカーです。極めて高い技術力を持つPCや携帯端末を開発しています。レノボのビジネスにおける強みは、強固な戦略実行力はもちろん、革新的な製品を生みだす技術と、効率のよいグローバルにおけるサプライ・チェーンを保持しているところにあります。Lenovoグループによる旧IBMパーソナルコンピュータ部門の買収に伴って設立された同社は、高い信頼性と品質を備えた、安全で使いやすい革新的な製品とサービスを提供しています。レノボは、高い知名度を誇る企業向けの「Thinkブランド」だけでなく、「Ideaブランド」を掲げるコンシューマ向けPC、サーバー、ワークステーション、またタブレットやスマートフォンを含む携帯端末も提供しています。主要な研究開発センターは、日本の神奈川県横浜市、中国の北京、上海、および深圳、米国ノースカロライナ州ラーレイに設置されています。レノボの詳細についてはWebサイトhttp://www.lenovo.com/jp/ja/ をご覧ください。