2020年1月14日 Windows7 延長サポート終了

以降はマイクロソフトよりセキュリティ更新プログラムの提供が行われなくなります。Lenovoでは、お早めのWindows 10 環境への移行を強くお勧めしております。

Yoga S730
第 8 世代インテル® Core™ プロセッサー搭載

Windows 7 サポートスケジュール Windows 7 サポートスケジュール

Windows 7 サポートスケジュールWindows 7 サポートスケジュール

Win 7 を使い続けるリスクとWin 10 搭載のパソコンにするメリット

Risk

  • マルウェアへの感染、未知のウィルスによる被害マルウェアへの感染、未知のウィルスによる被害

    サポートされているOSは脆弱性が見つかった場合、セキュリティ更新プログラムの提供により脆弱性が対策されます。しかしサポートが終了するということは脆弱性の対策がされない、つまりマルウェアやウィルスには格好の標的となります。セキュリティソフトを入れているから大丈夫と思われる方もいるかもしれませんが、セキュリティソフトにはWindows 7の脆弱性を対策する機能は備わっていません。また、セキュリティソフトはサポートが終了したOSをいつまでもサポートし続けることもありません。

  • 個人情報漏洩の危険性個人情報漏洩の危険性

    個人情報は個人の氏名や住所、電話番号のみでなくプライベートな写真や動画、仕事のデータ、家族や友人・知人の連絡先などその情報はさまざまです。サポート終了のOSを使い続けることでウィルスに感染してしまうと、パソコン内の情報は簡単に外部に漏洩してしまいます。
    個人情報の漏洩は自分だけの問題ではなく、家族や友人・知人など、多くの人々を巻き込んでしまう可能性があります。個人情報の漏洩には最大限の注意を払う必要があります。

  • 使えるソフトウェアや周辺機器が少なくなる使えるソフトウェアや周辺機器が少なくなる

    ソフトウェアや周辺機器は一定期間は古いOSへの対応も行いますが、それは永く続くものではありません。周辺機器をパソコンで利用するためにはドライバなどのソフトウェアが必要です。Windows 7のサポート終了後にはこれらソフトウェアの対応もなくなりますので、利用できなくなるのです。「外付ハードディスクやプリンターを購入したらWindows 7では利用できなかった」といった状況が、サポート終了後には増えてきます。

Merit

  • Merit01

    起動スピードが
    格段に向上

    パソコンを使おうを思ったとき、起動に時間がかかりイライラしたことはないでしょうか?ブラウザを起動して早く WEBサイトを確認したい、早くメールを確認したいと思っているのに、いつまでも起動画面が表示されたままではストレスはたまる一方です。しかし電源ボタンを押してすぐに起動すれば、ストレスなく快適にパソコンを楽しむことができます。パソコンにとって起動時間は重要なスペックの1つです。ここでは、Windows 7 と Windows 10 の起動時間を比較しました。

    Windows 10 の高速スタートアップで、起動は 2 倍も高速Windows 10 の高速スタートアップで、起動は 2 倍も高速

    Windows 7 の約 30 秒に対し、Windows 10 が約 14 秒と、およそ半分の時間で起動するという結果になりました。
    Windows 10 には起動を高速化するための機能、「高速スタートアップ」が標準装備されています。この「高速スタートアップ」は、前回のシャットダウン時のメモリやCPUなどの状態を保存することで、パソコンの起動時間を短くすることができるのです。

    これにより…あなたの作業効率がアップする
    Windows 7 サポートスケジュールWindows 7 サポートスケジュール
  • Merit02

    WEB ブラウジングが
    格段に快適に

    ネットサーフィンや SNS を楽しむ際、WEBサイトがスムーズに表示・閲覧できればそれは非常に快適で楽しいものになります。このインターネットのスピードは、通信の速度だけでなく、WEBブラウザの性能によっても大きく左右されます。ブラウザーの性能は、インターネットを快適に利用する上で、重要な要素です。ここでは、Windows 7 (Internet Explorer 11) と Windows 10 (Microsoft Edge) で、どちらが快適にインターネットを楽しめるかを比較してみました。

    Windows 10 の Microsoft Edge の方が約 1.8 倍も高速Windows 10 の Microsoft Edge の方が約 1.8 倍も高速

    ブラウザの処理などのベンチマーク「WebXPRT」を用いての比較で、数値が大きいほど高性能であることを示します。結果を見ると、Windows 7 (Internet Explorer 11) が 180、Windows 10 (Microsoft Edge) が 358 と、Microsoft Edge の方が約2倍も高性能であることがわかりました。
    これは WEBサイトの文字や画像の表示、クリックをしたあとの処理などが、約2倍も高速になることを示しています。さらに Microsoft Edge では、最新のWEBサイトの表示が快適になる、新設計のレンダリング エンジンが搭載され、パソコンやタブレットなどデバイスに応じてコンテンツが読みやすいように表示をカスタマイズできるようになっています。また、WEBページに直接キーボードまたは手書きでメモを残したり、落書きしたり、ハイライトしたりできる唯一のブラウザです。レシピにメモしたり、明日のお出かけのディナーメニューに書いたメモをスマホに転送することも可能です。

    これにより…あなたのデジタルライフが変わる
    Windows 7 サポートスケジュールWindows 7 サポートスケジュール

結論Conclusion

Windows 7 が発売された 2009 年当時からパソコンの性能は大きく進化しており、Windows もそのパフォーマンスを十二分に引き出せるよう、様々な面で進化を遂げています。
ここまでのWindows 10 のメリットを考えると Windows 7 はその役割は終わりつつあると結論せざるをえません。ぜひハイパフォーマンスで快適なLenovoの Windows 10 搭載パソコンへ乗り換えることをおすすめします。

Windows 10搭載パソコンにレノボを選ぶ3つの理由

  • レノボのパソコンは、高速起動&高性能CPU搭載モデル。

    Windows 7 サポートスケジュール

    レノボのパソコンなら、最先端のCPU搭載でサクサクと快適。SSD搭載で高速起動も可能に。

  • 仕事にもプライベートにも絶対必要!レノボのパソコンは、Office標準搭載。

    Windows 7 サポートスケジュール

    書類作成などに必要なOfficeアプリケーションが標準搭載されているので、購入後の面倒なインストール作業が不要です。テンプレートも豊富に用意されており、“キレイに・素早く・簡単に”仕上げることができます。
    ※アクティベーションは必要です。

  • レノボのパソコンなら、安心のサポート体制。

    Windows 7 サポートスケジュール

    レノボは日本品質。日本国内で日本人スタッフによる、チャットやメール、無料電話サポート体制をご用意。修理も日本国内でスピーディに丁寧に行います。

目的と用途に応じて。レノボのラインアップから、あなたに最適な一台を。目的と用途に応じて。レノボのラインアップから、あなたに最適な一台を。

お求めは全国の家電量販店、
またはレノボ ショッピングサイトへ

  • Yoga

    いつでもパソコンを持って歩きたい。私のいるところがデスク。

    1. Yoga-C630製品情報はこちら
    2. yoga_s730製品情報はこちら
    3. yoga_c930製品情報はこちら
  • ideaシリーズ

    高速性能も欲しい、大画面も欲しい。でもノートにこだわりたい。

    1. idea_s540製品情報はこちら
    2. idea_c340製品情報はこちら
    3. ideaCentre 510S製品情報はこちら
  • Gaming

    作業は大画面で快適に。迫力ある映像も高画質で楽しみたい。

    1. gaming_l340製品情報はこちら
    2. gaming_t730製品情報はこちら
    3. gaming_y540製品情報はこちら

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Core、Core Inside は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。

会社概要 プライバシーポリシー