MX3D 3D Printed Bridge Banner

魅力的な教育

よりSmarter に生徒の学習効率を向上”to “よりSmartに生徒の学習効率を向上

読了目安時間: 4分間  

Lenovo VR Classroom は教師と生徒のために設計された包括的なキットであり、生徒を学習中の環境に直接没入させることで、生徒の学習方法を変革します。

今は火曜日の午後 1 時です。 社会科の授業で、ちょうど抜きうちテストを終えたところです。 そして今、生徒は目を大きく開けたジャガーを見下ろし、アマゾンの熱帯雨林の梢を縫って飛び跳ねる、毛皮に包まれたキンカジューを巧みに避けています。

ボルチモアのフォート ワージントン中学校でいつも通りの 1 日を過ごしていた生徒は、科学の授業が始まったとたんに非日常を体験することになりました。 これは普通の授業ではありません。 これが Lenovo Virtual Reality (VR) Classroom です。このテクノロジーを活用することで、教師は生徒を地球の隅々に、そしてさらに多様な場所に送り込むことができます。

フォート ワージントンは、Lenovo VR を使用して生徒の学習方法を変革している教室の 1 つで、このような教室は米国、英国をはじめ世界中に約 500 か所存在します。 生徒は Lenovo Daydream ヘッドセットを装着することで、サハラ砂漠から火星の表面まで、何千もの場所に移動できます。 このテクノロジーにより、ボルチモアの教室に座っている子供が一瞬のうちにグランド キャニオンの砂岩の波紋や、強風が吹くエベレストの山頂を見下ろすことができます。 スクール バス、許可証、付き添いは必要ありません。

「以前は、このようなことはできませんでした。 子供たちは文字通り周囲を見回して、僕たちはビーチにいるよ、と興奮しています。ヘッドセットを装着することで、まったく異なる体験をすることができます」と、ボルチモア公立学校のテクノロジー担当教師であるファロン・ジョージ (Farron George) 教諭は述べています。

フォート ワージントンの生徒であるブライアン・ウィリアムズ (Brian Williams) さんにとっても、衝撃的でした。

「(VR ヘッドセットを) 装着すると、とても集中できます」と、ウィリアムズさんは言います。 「実生活では見られないものが見られるのです」

「生徒の学習環境にまったく異なる体験をもたらしています」と、ボルチモア公立学校の科学教師であるクリス・パターソン (Chris Patterson) 教諭は述べています。 また、同氏は「VR ゴーグルを通して、生徒は実際にそこにいるかのような実地体験をすることができ」、このような集中的な没入環境は生徒が他のことに気をとられることなく、「生徒に知識が定着」しやすくなるとも述べています。

Lenovo VR Classroom を導入することで、教師は目の前の題材について生徒に刺激を与え、集中させるための新たなツールを手に入れることができます。 このツールは、授業計画に際し、これまで長きに渡って標準的な学習ツール (教科書、PowerPoint プレゼンテーション、教育用ビデオなど) に頼ってきた教師にとって、かけがえのない強みになります。 栄養に関する授業は、消化管内への VR フィールド トリップで補完できます。 太陽に関する授業は、 天の川への小旅行を通じて充実させられます。 VR ヘッドセットを装着することで、生徒はこれまでにないほど題材に没入します。研究結果も、没入が授業への積極性につながり、知識の定着につながることを示しています。

VR


ご心配なく。 教師の皆さんが道案内のため南米のジャングルに置き去りにされるなんてことはありません。 Lenovo は、ハードウェアから授業計画まで、教師に包括的な教室ソリューションを提供します。 110 度の視野を実現する WorldSense™ モーション トラッキング、対話型のハンド コントローラー、消毒可能なヘッド クッションを備えたヘッドセットのほか、各キットには Lenovo 300e Chromebook、高速 Wi-Fi を実現する Ruckus R510 アクセス ポイント、1,000 以上のバーチャル フィールド トリップを含む Google Expeditions アプリ、Jane Goodall がサポートしている Wild Immersion ビデオ、および 10 件のカスタム授業計画が含まれています。  


外には大きな世界が広がっています。VR のようなテクノロジーで教師と学生の視野を広げながら、ルーブル美術館やワシントンD.C.のナショナル モールを実際に訪れることができない子供たちにも均等に学習機会を与えることができます。 従来の教育では、長い間知識の定着と暗記に焦点が当てられてきました。 たくさんの情報が教室とデジタル空間を駆け巡っているため、生徒はすぐに参ってしまい、集中力を失ってしまいます。 生徒は、教科書から知識を収集し定着させたとしても、情報を行動に移し、知識と批判的思考能力の両方を必要とする実世界の状況に授業の内容を当てはめる手段は、持ち合わせていないことがほとんどです。

バーチャル テクノロジーは、この長年の教育上の課題を解消するのに役立ちます。 生徒が前述のアマゾンの熱帯雨林のような仮想世界に入るとき、単にカピバラの食生活の嗜好やヤドクガエルの警告色について学ぶのではありません。生徒は行動と文脈の中で科学を観察しているのです。 生徒は題材について、その環境を仮想的に体験することで学習します。

 

VR Center Headset

Lenovo VR Classroom では、生徒は現代の社会人に求められる技術的なスキルも身に付けられます。 もはや 1 学期分のタイピング クラスだけでは不十分です。 今後の労働者は、最先端テクノロジーに明るい必要があります。 AR および VR の操作方法を学ぶことは、生徒の不可欠かつ継続的なテクノロジー教育のための第一歩です。

 

コロンビアの研究者による 2013 年の論文では、「共感、システム思考、創造性、計算リテラシー、抽象推論」を含む一定の固有なスキルが 21 世紀の生徒には必要だと主張しています。これらの能力はすべて、特に口頭による講義などの従来の方法では「教えるのは難しい」と結論付けています。

 

研究者たちは、VR には広範な意義と用途があり、「没入型の魅力的な体験」を提供するための鍵を握っていると主張しています。 研究では、VR を教室で使用することで、魅力的で確実、共感的かつ創造的な学習体験を学生に提供できることがわかっています。

 

フォート ワージントンの校長であるモニーク・デビ (Monique Debi) 氏は、VR による変革を目の当たりにしました。

 

デビ校長は Lenovo VR Classroom について、「実際に学習への熱意が高まっています」と述べています。 さらには、生徒は課題に非常に真剣に取り組み、カリキュラムの枠を超える質問をし始めたと言います。

 

デビ校長は続けます。「生徒たちは今やこんな感じで話すんですよ。『私はリサーチが必要なんです』」 「『フィジーの山々が今どうなっているか見てみたいんです!』と、とても積極的なんですよ」

Lenovo のテクノロジー

ThinkPad

Lenovo VRクラスルーム

詳しくはこちら

Lenovo PCs & Tablets

Lenovo PCs &タブレット

詳しくはこちら

Lenovo Small Business Solutions

Lenovo ソリューション

詳しくはこちら


他のストーリー