<Legion Y530>と世界をめぐる旅紀行『TEAM iXA の
時間だ!』

― Vol.1 ―

こんにちは! プロゲーミングチーム「TEAM iXA」のオーナーを務める板垣と申します。
この度、レノボ様にスポンサード頂き、弊社所属のストーム久保に<LEGION Y530>を提供して頂きました。早速ですが、この<LEGION Y530>が持ち運びしやすく、また全世界を駆け巡る大会出場時のお供としてピッタリだという事で、実際にどんな感じで使われているのか、ご紹介できればと思っています。

さっそくベトナムでの大会に参加してきました!

さてさて、先日「Saigon Cup 2019」という、ベトナム開催の大会に参加してきました。
早速ですが、行く直前の成田空港でも練習で<Y530>を使ってみました!

動作はもちろん問題無く、ラグも無く、快適。
プロゲーマーはとにかく「お休み」と「ゲームができる環境」さえあれば、どこでも練習したい人種なのです。そう思うとノートタイプのゲーミングPCは必携、いつでもサクッとプレイができちゃう<Y530>は、とても便利ですね。たとえば海外遠征なんかに行ったりすると飛行機の中などは割と時間を持て余す事が多いのですが、今回は<Y530>のおかげで機内でもバッチリ事前練習をすることができました!

ちなみに試合の合間も、時間があればホテルの自室で練習・練習・また練習(本当に便利!)。
次回は、別の選手と対戦練習している模様などもお届けしますね!

そしてこちら、ベトナムでの試合会場の様子です。
とても活気がありました!

結果は残念ながら上位に食い込むことは出来ませんでしたが、Legionのために次回はもっと上を目指して頑張ります!

今回は、あいにくの雨で、外に持ち歩いての練習は出来ませんでしたが、「機会があったら公園とか屋外の練習とかもしてみたいねぇ」という話になりました。
ノート型のゲーミングPCなので、やろうと思えば部屋の中だけでなく、外でもできるのはかなり嬉しいです。

その他、雨が止んだ時に撮った、ベトナムの街中の風景写真です。
やっぱり日本とは違う、発展途上な空気を感じますね。
ベトナム人は優しい人ばかりで、道に迷った時なども色々と助けてくれました。ありがたい。
食事なども特に違和感なく食べられるモノばかりで、快適でした。

また行きたいですなっ、ベトナム。
では皆さん、また次回お会いしましょう!

板垣護(いたがきまもる)

プロゲーミングチーム「TEAM iXA」オーナーの傍ら、ゲーム開発会社を経営。好きなゲームジャンルはTPSやFPSなどのシューティング系だが、観戦するのは格闘ゲームが好き。パソコンはLenovoのX280を愛用中。

Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。 Copyright © 2018 Lenovo. All rights reserved.