テクノロジーは私たちの生活をどのように変えていく?

jp-news-story-0501-1.jpg
Harold Sinnott、Social Media and Digital Marketing Consultant
(こちらの記事は米国レノボで2020 年 3 月 11 日に公開された記事を翻訳・加筆したものです)

多くの人々にとって、テクノロジーは魅力的かつ革新的であり、目的を実現するための強力な手段です。テクノロジーの成長は飛躍的で、かつて何百年もかけて成し遂げたことを、わずか1年で実現できるようにもなりました。AI、VR、5G などのテクノロジーは、人々の生活を向上させるために新しい方法で活用されています。
ここで、テクノロジーの意味について少し考えてみましょう。テクノロジーの語源は、芸術や工芸、または商品やサービスの生産、あるいは科学調査や月に宇宙船を送るといった目的を達成するために使われる、技術、技能、手法、プロセスの総称です。テクノロジーは、病気の治療や飢饉の解消などの問題の解決に役立ちます。
テクノロジーを使用すれば、財務データや経営幹部が決定した機密事項など、競争優位性につながる機密情報を保護できます。また、クラウド・データ・ストレージなどを使用して大量のデータを保存して処理しすることや、情報へのアクセスを容易にし効果的なコミュニケーションを可能すること、そして正確でタイムリーな情報を提供することもできるようになりました。
ワールド・ワイド・ウェブは世界を1つの社会的集合体へと変え、遠隔地の情報へのアクセス、知識の共有、そして大規模な教育の利用を促進するより効果的な学習技術の実装を可能にしました。

テクノロジーは、場所を問わずコミュニケーションとコラボレーションを促進し、イノベーションを可能にし、さまざまな分野の問題の解決を支援します。

テクノロジーが私たちの生活をどのように変化させるのか

これまでのテクノロジーの変化から、いくつかの傾向が明らかになってきました。この傾向から、テクノロジーが私たちの生活をどのように変革するかを予測することができます。

  • 企業は、5G の次のフェーズを引き続き展開する。これにより、4G の 100倍の速さで従業員の生産性と機械の効率性が高まり、収益性が向上する。
  • 人工知能 (AI) が私たちの生活と働き方を大きく変化させる。AI がさらに主流となり、生活や職場のプロセスとサービスを改善するソリューションを提供するための支援者となる。
  • 私たちが使用するほとんどすべてのものにセンサーが組み込まれ、インターネットに接続される。
  • 生活者はプライバシーの権利を引き続き要求する。
  • 折りたたみ式デバイスが、携帯性と生産性を変革する。
  • サイバー・セキュリティは引き続き優先課題のひとつとなる。
  • インターネットに接続された仮想医療によって、患者がどこにいるかに関係なく、より便利で利用しやすい治療が実現する。
  • 教育に拡張現実(AR)/仮想現実(VR)が浸透することで、活気のある教育が実現する。また、生徒にとって魅力的な授業を作ることができる。
  • どこからでもオンデマンドでゲームをプレイしたいという、クラウド・ゲームに対する消費者の欲求が高まる。

プラスの影響
非常に興味深いことに、一部の企業は利益だけでなく、人々にプラスの影響を与えることにより大きな重点を置いています。
それはつまり、目的を持ってイノベーションを推進し、現在および将来の人が直面する問題や課題を解決するということであり、テクノロジーに人間性を持たせるということです。そして、業界のリーダーであるレノボにとっては、より良い世界を作り出すために、コンピューター・インテリジェンスを形作ることでもあります。
私は最近、一新された Motorola razr史上初の折りたたみ式 PC など、目を見張るようなレノボの新製品を体験しました。そこには驚きくべき革新が詰まっていました。
これらイノベーションは印象的でしたが、私がもっとも感銘を受けたのは、「Smarter Technology for All」というレノボのビジョンでした。テクノロジー企業は、障壁を取り除き、あらゆるバックグラウンドの人々に力を与える製品を作ることができます。しかし、スマートなテクノロジーがすべてのユーザーに行き渡らなければ、予期しない問題が生じます。レノボはそのことを知っているのです。
各機関による調査結果

  • 現在、世界の人口の 50% がインターネットに接続しているが、生活を向上させるための信頼できるテクノロジーに接続しているのは 50% 未満である。– 世界経済フォーラム
  • インターネットを利用する成人の大多数 (70%) は、引き続きインターネットが社会にとって良いものであると信じている。しかし、このように述べている人々の割合は、2014 年初め以降 6% 減少している。–  Pew Research Center
  • 進化するデジタル経済のプラスの影響がマイナスの影響を上回ると考えている人はわずか 45% である。– Dentsu Aegis 社

「テクノロジーは善でも悪でもなく、大きな力を持っています。それが世界にどのような影響を与えるかは、それを開発し、使用する人々次第です。私たちの仕事は、世界を良くするためにその力を使うよう、イノベーターに働きかけることです」– Melinda Gates 氏

jp-news-story-0501-2.jpg
CES で交流する Harold Sinnott とレノボの Torod Neptune。

私のレノボでの経験は、最先端の製品を紹介することだけでなく、スマートなテクノロジーが問題を解決し、機会を生み出し、世界のインテリジェント・トランスフォーメーションを実現するという核となる信念を持って、共通の価値観を共有することでもありました。
それはつまり、個人の生活を向上させ、産業を前進させ、新たな機会を生み出すためのテクノロジーを開発するということです。

最後に、レノボのメッセージをご紹介します。

「テクノロジーの未来はスピードやフィードではありません。テクノロジーの未来とは、私たちのデバイスを使用する人々の生活やコミュニティの中で起こる魔法なのです」