ヒュッゲとハイブリッド・クラウドとの幸せを求めて:

Cloudeon社がレノボのハイブリッド・クラウドを活用し、デンマークのビジネス変革を実現した方法

ヒュッゲとハイブリッド・クラウドとの幸せを求めて:

Cloudeon社がレノボのハイブリッド・クラウドを活用し、デンマークのビジネス変革を実現した方法

背景

デンマークは、世界でも最も幸福な国のひとつとされています。デンマーク人は居心地の良さから生まれる満足感と幸せな気持ちを表現する「ヒュッゲ」という言葉を作りました。

その一方、デンマーク人は幸せが自然に生まれてくるものでなく、それを得るには努力が必要ということもよく理解しています。デンマークのクラウド・サービスプロバイダー、Cloudeon社はこの事実をしっかりと把握しています。Cloudeon社は世界中の大企業と適切なクラウド・ソリューションを組み合わせることで、スムーズかつ順調なクラウドへの移行と、ユーザーの高い満足度を誇る成果を達成しています。

これら企業の変革時に、クラウドのエキスパートが迷わず選んだ選択肢とは、一体何だったのでしょうか?それはレノボのハイブリッド・クラウドです。

幸せとは、偶然の産物ではありません。

明確にする

Cloudeon社のクライアント企業は、クラウドへの移行を希望しているものの、何から手をつければ良いのかが分からない状況です。もちろんそれらの企業は、15 年前や10年前、たとえ5年前であっても、従来の方法でITを運用し続けることは不可能であると理解しています。前進するか、取り残されるリスクを負うかの瀬戸際でしょう。

しかし、企業がコスト管理とデータ保護を実現しつつ、効率よくかつ確実な移行を実現するには、明確な戦略を立て、適切なインフラストラクチャーと優れたパートナーを選ぶことが重要となってきます。そこで登場するのがレノボです。

パフォーマンスと目的におけるパートナー

Cloudeon社は、サービスとサポートの価値とは何かを理解しています。そこでレノボの強みである各企業がニーズに合ったソリューションを採択できる実践的コンサルティングに着目しました。

このアプローチによって、それぞれの企業における要求の厳しい作業負荷や将来的な要件を満たすソリューションを推奨することができるのです。さらに、セキュリティやガバナンス上の問題解決が簡易化され、公開/非公開情報の分類決定がしやすくなります。

Cloudeon社が推奨するソリューション、それはレノボのハイブリッド・クラウド スタックです。

成功に向けて構築されたクラウド スタック

具体的には、Cloudeon社は「スタックの宇宙船」と称されるIntel Xenonプロセッサ搭載のLenovo ThinkAgile SX for Microsoft Azure stackを採用することで柔軟性とパフォーマンスを実現しています。

Cloudeon社はLenovo XClarityでより簡単にモニタリングを行い、顧客企業はそれぞれのビジネスの優先事項に集中することが可能です。同時にレノボはCloudeon社を継続的にサポートします。これはCloudeon社にとってはレノボが単なるベンダーではなく、真のパートナーという位置づけです。パートナーであるからこそ、Cloudeon社は、顧客企業の短期・長期的ニーズに答えることができるわけです。

「ハードウェアは優れた品質で、Microsoftの認証を受けています。レノボ・ デンマークは期待値以上のサポートで対応してくれました。  Lenovoを選んだのは正しい判断だったと確信しています。」

セーレン・ダンダネル・ニールセン、 Cloudeon社パートナー兼ビジネス開発部門バ
イスプレジデント

事前設定でスピーディーかつシンプルに

迅速さを求めているのはCloudeon社の顧客だけでなく、Cloudeon社自身も同様です。そこでレノボでは、Cloudeon社が必要とするソフトウェアを事前にハードウェアに統合し、適切なテストを実施し、より迅速で簡単なインストールとクラウドへの移行準備を確実に整えました。

また、オンプレミスであるため、企業は機密データとシステムを独自のデータセンター内で安全に保管しつつ、クラウドのメリットを最大限に活用することができます。

Cloudeon社とレノボのサポートがあれば、クラウドのプロではない企業でも順調な移行を実現できるのです。

「Lenovo ThinkAgile SX for Microsoft Azure Stackで、セキュリティや管理を担保しながら、ビジネスの機敏性を高め、運用コストを低減するという使いやすいハイブリッド・クラウドサービスを提供できるようになりました。」

Søren Dandanell Nielsen

成果

レノボとのパートナーシップは、もともとCloudeon社の顧客が問題なくクラウドへ移行することを目的としていましたが、その関係がCloudeon社にも驚くべき成功をもたらしました。Cloudeon社はデンマークにおけるクラウド導入のリーダー的存在となり、過去18か月間における成長率は1500% に達しています。

Cloudeon社は、デンマークで最大規模の企業数社のクラウド移行を実現しました。現在では北欧全域に加えイギリスにも進出しています。

Cloudeon社は、適切なクラウド設定、サービス、継続的サポートで顧客の信頼を生み出しています。

これこそが全ての人々の「ヒュッゲ」であり、幸せであり、ハイブリッド・クラウドの明確性なのです。

「当社の専門知識とLenovo ThinkAgileソリューションがあれば、クラウドへの移行は非常に簡単です。」

Søren Dandanell Nielsen

過去18か月間で1500%
の成長率

北欧全域やイギリスに進出

グローバルなヒュッゲの劇的な 増加

サクセスストーリーを書いてみましょう。

これはクラウド化に向けた1つの方法でもあります。皆さんのサクセスストーリーはいかがでしょうか?お気軽にお問い合わせください。レノボがお客様のニーズに合わせた戦略を策定いたします。