a female nurse

ビジネス変革を実現し、サウジアラビアから世界へ

DETASAD社は、インテル® Xeon® Platinumプロセッサーを搭載したレノボのサーバーとストレージの導入によりプライベート・クラウド・プラットフォームを強化し、重要な新市場への拡大に向け、新たな道を切り拓きました。

レノボの「データ中心型」

インフラストラクチャー・ソリューション

ビジネス変革を実現し、サウジアラビアから世界へ

DETASAD社は、インテル® Xeon® Platinumプロセッサーを搭載したレノボのサーバーとストレージの導入によりプライベート・クラウド・プラットフォームを強化し、重要な新市場への拡大に向け、新たな道を切り拓きました。

レノボの「データ中心型」

インフラストラクチャー・ソリューション

1

背景

DETASAD社は、38年以上の実績を持つ大手マネージド・サービス・プロバイダーで、サウジアラビア各地で38のIT施設を運営し、1,000名の従業員を雇用しています。

同社のプライベート・クラウドおよびパブリック・クラウドのサービス需要は、ここ3年で増加率900%という勢いで急増。新たな顧客を獲得する絶好の機会であると考えた同社は、国際的な成長を目指す意欲的な計画を打ち出しました。

2

課題

DETASAD社では、この成長戦略が加速するにつれ、同社のクラウド・プラットフォーム上のデータ量と速度も劇的に増加することはわかっていました。これに対応するためには、クラウド全体にわたる柔軟なスケーリングが可能で、新サービスをすばやく展開でき、増加するデータを効率よく処理できるストレージ・インフラストラクチャーが必要です。また、ハイブリッドなマルチ・クラウド環境およびワークロード全体にわたるデータ管理を簡素化するためのソリューションも必要としていました。そこで同社は、5年前に導入したITインフラストラクチャーから、パフォーマンスを損なうことなくこれらの要件を満たす新しい高性能プラットフォームに移行するという決断を下しました。

当社はサウジアラビアでの成功を基盤に、中東およびアフリカ全域のさまざまな組織が当社のクラウド・ソリューションを活用できるよう支援し、事業拡大を目指します。また、AIや IoTなどの最先端テクノロジーをお客様が導入できるようにすることで、当社サービスの価値向上が可能になると考えています。

portrait of Felix Thomas Wass
Felix Thomas Wass DETASAD社、CEO兼社長

リスクをいとわない戦略パートナー

適切なプラットフォームを探すにあたり、DETASAD社では、エンタープライズ・クラスのITベンダー数社を慎重に評価し、最終的にレノボの製品を選択しました。その決め手となったのは、優れた信頼性と超高速パフォーマンス、統合型ストレージ・ソリューションとしての高い評価、そして私たちのパートナーシップです。高いエネルギー効率も魅力的な訴求ポイントとなりました。

新しいレノボのインフラストラクチャーにより、DETASAD社はすでにキャパシティ・プランニングを改善し、スケールメリットの向上も達成しました。クラウド環境やエッジ・コンピューティング・サービスの展開もよりスピーディーにできるようになり、競争力の強化も実現しています。さらに、レノボのサポートチームとサービスチームは、あらゆる段階でDETASAD社と協力し、投資効率の最大化を図るとともに、将来を見据えたプランニングも支援しています。

レノボを選んだ理由ーー将来を見据えたソリューション、専門家によるサポート

DETASAD社のためのソリューションは、インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載した、統合済みのLenovo ThinkSystem SR630サーバー、Lenovo ThinkSystem DM7000Fユニファイド・ストレージ・オール・フラッシュ・アレイ、Lenovo ThinkSystem NE10032Oラック・スイッチなどで構成し、一本化されたサポートと共に提供しました。また、新しいインフラストラクチャーへのデータ移行の支援も行いましたが、この移行データには、同社のSAP、Oracle、RedHat OpenStack CloudのPaaS(Platform-as-a-Service)ソリューションの他、同社顧客各社のプライベート・クラウドやパブリック・クラウド環境が含まれていたため、そう簡単なものではありませんでした。

最も魅力を感じたのは、Lenovo ThinkSystemサーバーの柔軟性です。他のベンダーに比べ、レノボの製品は拡張性に優れ、高い価値を提供しています。レノボのソリューションなら、マルチ・クラウド・インフラストラクチャー全体で、信頼性のある一貫したパフォーマンスが得られるという確信がありました。また、ストレージ製品にも非常に感銘を受けました。ThinkSystem DM7000Fオール・フラッシュ・アレイはトップクラスのパフォーマンスだけでなく、スケーリングがシンプルで、管理しやすいという点でも優れています。

portrait of Felix Thomas Wass
Felix Thomas Wass DETASAD社、CEO兼社長
3

成果

DETASAD社の新しいITインフラストラクチャーは効率性に優れているだけでなく、消費電力も少なくてすみ、パブリック、プライベート、ハイブリッド、それぞれのアーキテクチャーでのクラウド運用の拡張も容易になります。標準化された導入モデルにより、キャパシティ・プランニングが改善され、スケールメリットの向上も達成でき、業務負担が軽減されたことで、従業員がイノベーションに集中できるようになりました。 また、以前のハードウェアと比較して、新しいクラウド環境やエッジ・コンピューティング・サービスの提供スピードが速くなり、競争力の強化も実現しています。拡張性に優れたこの新しいソリューションにより、DETASAD社は、サウジアラビアおよび国外における将来的な成長への準備を整えました。

クラウド運用における拡張性の向上

クラウド環境およびエッジ・コンピューティング・サービスの展開がスピードアップ

レガシー・ハードウェアよりも低い消費電力

レノボのソリューションにより、効率が上がっただけでなく、可能な限り最善のカスタマーサービスが提供できるようにもなりました。以前のハードウェアに比べて、新しいクラウド環境やエッジ・コンピューティング・サービスの提供スピードが格段に向上したため、競争力の強化にもつながっています。

Felix Thomas Wass DETASAD社、CEO兼社長

よりスマートなクラウド戦略でビジネスを加速する

レノボのクラウド・コンピューティングおよびストレージ・ソリューションを活用すれば、オープンで実績があり、すぐに導入できるテクノロジーを手に入れられるだけでなく、セキュアかつ迅速なデータ移行から、さまざまな管理業務、成長に合わせた拡張まで、あらゆる段階でお客様をサポートする専任のパートナーを得ることができます。