CSP 向け NFV ソリューション

CSP 向け NFV ソリューション

CSP 向け NFV ソリューション

NFV ワークロード向けに最適化されたソリューション

レノボは業界をリードする優れたベンダーとともに、コミュニケーション/クラウド サービス プロバイダー (CSP)向けに、 ネットワーク機能仮想化 (NFV) ワークロードで必要となるハードウェアとソフトウェアの選択ならびに導入の作業を簡素化し効率化するソリューションを開発し提供しています。これらのソリューションにより、ネットワークの包括的な変革が可能になり、 サービスの俊敏性が向上するほか、ネットワークの管理が簡素化され、大幅なコスト削減を実現します。

申し訳ございません。この製品の販売は終了いたしました。

申し訳ございません。「CSP 向け NFV ソリューション」の販売は終了いたしました。次の製品をおすすめします。

NFV ワークロード向けに最適化されたソリューション

  • 周辺機器

    CSP 向け NFV ソリューション周辺機器

  • 概要

    概要

    CSP において NFV を重視すべき理由

    NFV の概要

    ネットワーク機能の仮想化 (NFV) とは、ネットワーク機能を仮想化し、ソフトウェアとして実行できるようにする手法です。

    CSP において NFV が重要である理由

    この新しいタイプのデータセンター・インフラストラクチャーは、CSP に大きなメリットをもたらします。ハードウェア面の要件が抑えられるため、新たなネットワークを従来よりも短期間で導入できるようになるほか、コストを大幅に削減できます。また、ユーザートラフィックの変動に対応した柔軟なスケーリングも可能です。

    スマートフォンやタブレットで動画を視聴するエンドユーザーの数が増加し、ライブビデオチャットの利用が進み、オンラインビデオゲームが普及するなどして、消費されるネットワークの帯域幅が増え続けている現状では、このようなスケーラビリティーがますます重要になります。また、スマートホームや自動運転、仮想現実ヘッドセットなど、モバイルネットワークにつながるモノのインターネット (IoT) が拡大を続けていることも影響して、ネットワーク帯域幅の需要は増加するばかりです。そしてその結果、NFV の必要性がますます高まっているのです。

     

    Network Functions Virtualization

     

    CSP 向けのNFV オファリング

    レノボの CSP 向けNFVオファリング

    CSP の NFV ワークロードで必要となるハードウェアとソフトウェアの選択ならびに導入において、これらの作業を簡素化し効率化するソリューションを、レノボとインテルで共同開発しています。これらのソリューションにより、ネットワークの包括的な変革が可能になり、大幅なコスト削減が実現します。

    レノボでは、仮想ネットワークの強力なバックボーンとなる以下のような 2 つの統合ソリューションを発表しました。

    Lenovo NFV offerings for CSPs

    Lenovo Reference Architecture for NFV

    CSP ワークロード向けにパフォーマンスを最適化した NFV インフラストラクチャー (NFVI) ソリューションである Lenovo Reference Architecture for NFV は、Lenovo ThinkSystem サーバーに、Mellanox の ASAP2 NIC を組み合わせて構成されています。ASAP2 NIC は Open vSwitch (OVS) の完全なオフロード機能を備えており、ワークロードを高速に処理できます。

    • 先進の機能を搭載した Lenovo Ethernet スイッチと Lenovo ThinkSystem SR650 サーバー/SR630 サーバーを組み合わせた環境に展開
    • CSP ワークロードの処理を高速化するオフロード・テクノロジーによりチューニングを行い、遅延を抑制

    Intel Select Solution for NFV プログラム

    レノボは Intel Select Solution for NFV プログラムに参加しており、1 つ以上の Intel XXV710 NIC や Intel QuickAssist Technology (QAT) と連携する Lenovo ThinkSystem SR650/SR630 サーバーをベースとしたリファレンスアーキテクチャーを発表しています。 このソリューンは、Red Hat の OpenStack とも連携します。

    Intel Select Solutions はワークロードの最適化を行うインフラストラクチャー・ソリューションです。5G や IoT の対応で必要となるハードウェアとソフトウェアの選択ならびに導入において、これらの作業を簡素化し効率化します。 このソリューションはパケットの処理、暗号化、および圧縮をといった NFV ワークロード向けに最適化されています。

     

    Intel Select Solutions
  • レノボの NFV ソリューションを選択する理由

    レノボの NFV ソリューションを選択する理由

    最も信頼性の高いプラットフォーム

    信頼性で No.1 の評価を獲得

    どんなに優れた NFV ソリューションでもそれを支えるサーバーの信頼性が高くなければ意味がありません。それゆえ、最も信頼性の高い x86 サーバーを選択する必要があります。レノボの提供するサーバーこそ、まさにこれに該当します。

    ITIC がユーザーを対象に実施しているサーバーの信頼性に関する最新の調査において、レノボの x86 サーバーは No.1 の評価を獲得しています。しかも、レノボのサーバーは、10 年連続でこの地位にあります。

     

     

    最速のプラットフォーム

    高速の処理を実現

    処理の遅い NFV ソリューションでは効率が上がらず、これでは結果を期待できません。それゆえ、増加し続けるワークロードに対応できる最速のサーバーを選択する必要があります。レノボの提供するシステムこそ、まさにこれに該当します。

    レノボのサーバーは現在、ベンチマークの世界記録を 88 個獲得しています。システムのモデルは 1S から 8S までがあり、サポートしているワークロードは、ビッグ・データ/アナリティクス、HPC/機械学習、インフラストラクチャー仮想化など、多岐にわたります。

    さらにレノボは、 TOP500 Supercomputing リストのサーバー・サプライヤーのランキングにおいて、No.2 の地位にあります。TOP500 Supercomputing リストに記載されている 83 のスーパーコンピューターは、レノボのシステムを組み合わせ、スーパーコンピューティングのワークロードに合わせた最適化を行って構成されています。

    最も満足度の高いプラットフォーム

    顧客満足度で No.1 の評価を獲得

    レノボの x86 サーバーは市場に おいて最も高速で、最も信頼性の高いサーバーです。それゆえ、このサーバーが顧客満足度の調査で No.1 の評価を獲得しているのも当然といえるでしょう。

    HPE や Dell などの他のベンダーを抑えて、2015 年から 8 回連続でこの評価を得ています。顧客満足度の 22 の指標すべてにおいて、レノボは第一位にランキングしています。

  • リソース

The purchase quantity of the product has reached the upper limit.
Same Day Shipping