ThinkSystem SE350

ThinkSystem SE350

ThinkSystem SE350

エッジ・コンピューティング向けサーバー

  • 最大4~16コア、256GBメモリー搭載
  • 広帯域有線/無線接続
  • 高い堅牢性、周囲温度 0〜55 ℃ に対応、耐粉塵、耐振動
  • 最大 16TB の SSD ストレージ
  • 小型サイズに高い柔軟性
  • 少ない操作で導入・展開
  • 高セキュリティ

申し訳ございません。この製品の販売は終了いたしました。

申し訳ございません。「ThinkSystem SE350」の販売は終了いたしました。次の製品をおすすめします。

エッジ・コンピューティング向けサーバー

  • 特長

    特長

    エッジ向け、耐久性と信頼性に優れた最新機器

    Lenovo ThinkSystem SE350は、耐久性と信頼性に優れたエッジ・コンピューティング向け最新サーバー製品です。エッジ・サーバー特有の各種要件を考慮して設計、構築されているため、サーバー設置場所の制約を緩和した高い汎用性があります。さまざまな接続および、セキュリティ・オプションを提供し、Lenovo XClarity Controller の使用により容易に管理できます。
    また、厳しい使用環境下でのスマートな接続性、ビジネス・セキュリティ保護、容易な管理性に重点を置き、堅牢性に優れたコンパクトサイズのエッジ・ソリューションです。

    ThinkSystem SE530 is the latest workhorse for the Edge

    比類のないパフォーマンスと形状

    ThinkSystem SE350 は、インテル Xeon-D プロセッサー搭載のサーバーであり、1U の高さ、ハーフ幅、浅い奥行きの筐体形状のため、壁に取り付けたり、棚に積み重ねたり、ラックに取り付けることができ、設置場所を選びません。この高い堅牢性を備えたエッジ・サーバーは、0~55 ℃ の使用周囲温度に対応し、塵やほこり、振動の多い環境でも高い性能を発揮します。

    ThinkSystem SE350's unique performance and form

    安全性、接続性、信頼性

    常に適切な判断を下すために、運用へのインサイトを深く知ることが求められるエッジの管理者にとって、もう 1 つの課題は情報の可用性です。ThinkSystem SE350 は多数の接続環境オプションを提供できるように設計されており、有線接続と、セキュリティ保護された Wi-Fi および LTE 無線接続が可能です。この、エッジおよび IoT向けに構築されたコンパクトサイズのサーバーは、それらのワークロードに対して高い信頼性を誇ります。

    ThinkSystem SE350 connectivity options
    さらに表示
    一部隠す
  • 製品仕様

    製品仕様

    DESCRIPTION SPECIFICATIONS
    フォーム・ファクター 1U の高さ、ハーフ幅のエッジ・サーバー; 高さ:40mm、幅:215mm、奥行:376mm
    プロセッサー 1 ソケットの Intel® Xeon® D-2100、最大 16 コア
    メモリー (最大) 4 スロットで最大 256GB(64GB DIMM、2133/2400/2666 MHz TruDDR4)
    内蔵ストレージ・オプション
    • 2 個の M.2 2280 SATA起動用ドライブ + 8 個の M.2 22110 NVMe データ・ストレージ・ドライブ
    • 2 個の M.2 2280 SATA 起動用ドライブ + 4 個の M.2 22110 NVMe/SATA データ・ストレージ・ドライブ
    • SED、高温対応、大容量、高耐久性のドライブ・オプション
    • オプションで改ざん/盗難検知時の暗号化キー削除
    RAID サポート ソフトウェア RAID 利用可能
    設置方法
    • デスクトップ、VESA、DIN、壁、天井に取り付けるシングル・ノード構成オプション
    • スタッカブル・ブックエンド式のマルチ・ノード構成オプション
    • E1 エンクロージャー(2 ノード並列および電源装置 4 基)。奥行:735mm、高さ:1U
    • E2 ショート・デプス・エンクロージャー (2 ノード並列および電源装置 4 基)。奥行:440mm、高さ:2U
    • 鍵付きベゼルとダスト・フィルターのオプション
    電源
    • 2 重冗長化の外部電源 100~240V AC
    • 単一DC電源:-48VDC(-40VDC ~ -75VDC)
    ネットワーク接続(有線)
    • 2 個の 10GbE(SFP+)、2 個の 10/100MB/1GbE、2 個の管理用 1GbE
    • 個の 10GbE(SFP+)、4 個の 10/100MB/1GbE スイッチ、2 個の 管理用 1GbE
    ネットワーク接続(無線)
    • 4 個の LTE & Wi-Fi ワイヤレス用のSMA型コネクター
    • Wi-Fi 64/128 ビット暗号化 WEP、WPA、WPA2、802.11 a/b/g/n/ac
    • モバイル通信規格 3G/4G LTE 3GPP リリース 12 450 Mbps DL/50Mbps UL
    • 5G 対応(予定)
    アクセラレーターとPCIe拡張
    • 1 個の PCIe 3.0 x16 75W、または 4 個の 22110/2280 M.2 PCIe
    • 1 基の AI 推論実行用 NVIDIA®T4 GPU をサポート
    • GPU、FGPA、ASIC アクセラレーターのサポート
    • 運用技術ネットワークのサポート
    • 1 個の PCIe ネットワーク・カード拡張
      • 4 個の 1GbE RJ45 PCIe
      • 2 個の 10GBASE-T PCIe
      • 2 個の 10/25GbE SFP28 PCIe
    I/O ポート
    • 前面:1 個の VGA、2 個の USB 3.0、1 個の XClarity Controller 管理用 ミニ USB
    • 背面:1 個の RJ45 コンソール・シリアル、2 個の USB 2.0
    • USB ポートとコンソール・ポートは無効化可能
    システム管理 Lenovo XClarity Administrator(モバイル・オプション付き)
    使用環境 幅広い範囲の周囲温度 0〜55 ℃、対応衝撃 30G、対応振動 最大3G、IEC 60068、MIL-STD-810G、オプションでダスト・フィルター
    セキュリティ
    • ThinkShield SecureVault キー管理(モーションおよび不正侵入/改ざん防止対応)
    • オプションで SED 暗号化ストレージ(ブート・ドライブおよびデータ・ドライブ用)
    • Lenovo Trusted Supplier Program(Lenovo の高信頼サプライヤー・プログラム)、セキュアなブート、スマートな USB 保護、Lenovo Wi-Fi セキュリティ、Lenovo LTE セキュリティ
    • オプションで 鍵付きロック対応筐体
    • Nationz TPM 2.0(中国の顧客向け)
    • ケーブル鍵付きベゼル
    オペレーティング・システム Microsoft Windows Server、SLES, Ubuntu、RHEL、VMware vSAN、Scale Computing HC3。詳細については、lenovopress.com/osigをご覧ください。
    保証 1 年間または 3 年間の保証サービス(翌営業日対応、9 時間 × 週 5 日)、5 年保証への延長可、オプションでサービス・アップグレード可能

    ※搭載内容はモデルやカスタマイズによって異なります。

    さらに表示
    一部隠す
  • 周辺機器

    ThinkSystem SE350周辺機器

The purchase quantity of the product has reached the upper limit.
Same Day Shipping