RackSwitch G8052

Lenovo RackSwitch G8052

RackSwitch G8052

データセンター用に設計

  • 最高のパフォーマンスを目標に設計
  • ビジネスに重要なトラフィックを扱うための高可用性
  • 全てのVM(仮想マシン)ソフトウェアと高い親和性
  • 優れたエアーフロー

 

申し訳ございません。この製品の販売は終了いたしました。

申し訳ございません。「RackSwitch G8052」の販売は終了いたしました。次の製品をおすすめします。

データセンター用に設計

  • 特長

    特長

    ハイライト

    • 1 Gbps Ethernet (RJ-45)×48 ポート、10 Gbps Ethernet (SFP+)×4 ポートを標準装備
    • 背面吸気/前面排気型と前面吸気/背面排気型から選択できるエアフローにより、冷却コストを大幅に節約可能
    • 130 W の低電力定格と可変速冷却ファンにより、消費電力を削減
    • 可用性 (冗長化ファン、冗長化電源機構、および HA ソフトウェア機能の組み込み) ※標準装備

    Lenovo RackSwitch G8052 Front View

    パフォーマンス、バリュー、可用性

    Lenovo® RackSwitch™ G8052 は、1 Gbps Ethernet (RJ-45 )×48 ポート、10 Gbps Ethernet(SFP+ )×4 ポート柔軟に構成可能な 1U スイッチです。SFP+ ポートは必要に応じて、1 Gbps Ethernet (SFP) もサポートします。最高クラスのパフォーマンスを念頭に設計された G8052 は、データの遅延を抑えながら、ライン・レート、高帯域幅スイッチング、フィルタリング、およびトラフィック・キューイングを実現し、データセンター級のバッファーによってトラフィックを維持します。ホットスワップ対応の冗長電源機構や冗長冷却ファン、および高い可用性を提供するさまざまな機能を備え、ビジネス・クリティカルなトラフィックにも余裕で対応します。

    Lenovo RackSwitch G8052 Front Detail View of Ports

    クラウドに最適

    G8052 は仮想化に対応しており、さまざまな規模のデータセンター環境やクラウド環境で仮想マシン (VM) を管理するための革新的なソリューション、VMready® をサポートしています。VMready は、主要な VM ソリューションとの互換性があります。G8052 は、 ソフトウェア定義の仮想ネットワーク (SDN)を簡単に構築できる OpenFlow をサポートしており、リモート・コントローラーによって、詳細に定義された「転送指示セット」を通してネットワーク・デバイスの動作を変更することができます。

    LQD03015-JPJA-08

    柔軟に構成可能な 1U スイッチです。

    Lenovo RackSwitch G8052 Rear View
    Show More
    Less
  • 製品仕様

    製品仕様

    項目仕様
    パフォーマンス
    176 Gbps のスイッチング・スループット (全二重) 遅延 1.8 マイクロ秒
    インターフェース・オプション
    1 Gbps Ethernet (RJ-45)x48、10 Gbps Ethernet (SFP+)x4
    寸法
    幅 439 mmx奥行き 445 mmx高さ 44.5 mm(1U)
    重量
    5.45 kg
    エアフロー
    前面吸気/背面排気型または背面吸気/前面排気型の冷却。ホットスワップ対応冗長冷却ファンは、オンサイトで交換可能。また温度に応じて速度を調整し、消費電力を削減
    電源
    ホットスワップ対応負荷分散型冗長電源ユニット (各電源モジュールは 50/60 Hz、AC 100 ~ 240 V、自動追従) 定格消費電力 130 W
    保証
    3 年間部品/3年間修理・保証サービス(翌営業日対応、9時間x週5日/CRU)
    エネルギー消費効率※
    該当なし

    仕様は使用される国や地域により条件が異なることがあります

    Show More
    Less
  • リソース

The purchase quantity of the product has reached the upper limit.
Same Day Shipping