general-owv

室内空気中化学物質

kuuki-environ2002年4月の学校環境衛生基準の改定以来、学校で使用されるパソコンなどの事務機器から発生する揮発性有機化合物(VOC)による健康障害に対する懸念(いわゆるシックハウスあるいはシックスクール)についてのお問合わせをいただく機会が増えています。
弊社では早くからこの問題に取り組み、現在では機器から発生する揮発性有機化合物(VOC)について、社内基準に従い各種基準値に照らし合わせて充分低いレベルであることを評価・確認*し出荷しています。
*: VOCは代表機種で測定しています。
また、2005年9月に電子情報技術産業協会(JEITA)よりパソコンに関するVOCガイドラインが発行されました。ガイドラインでは、PC業界としての指針値(自主基準:下表)が定められています。今後、レノボ製品につきましても、この指針値に沿った評価・確認が行われていきます。

JEITA指針値
物質名 タブレット
端末
ノート型
パソコン
ディスプレイ
一体型
パソコン  
デスクトップ
型パソコン  
ディスプレイ  
トルエン 260 260 260 130 130
キシレン 870 870 870 435 435
パラジクロベンゼン 240 240 240 120 120
エチルベンゼン 3800 3800 3800 1900 1900
スチレン 220 220 220 110 110
テトラデカン 330 330 330 165 165
ホルムアルデヒド 100 100 100 50 50
アセトアルデヒド 48 48 48 24 24
[単位: μg/(h/unit)]