IBM TS2900 テープ・オートローダー

IBM TS2900 Tape Autoloader

IBM TS2900 テープ・オートローダー

最新世代のテクノロジーによるエントリーレベルのテープ・オートローダー

  • ラック・システム環境向けの、1Uサイズのスリムな筐体の大容量自動化テープ・ストレージ
  • 最新世代のリニア・テープ・オープン(LTO)であるLTO Ultrium 8ハーフハイト・テクノロジーを搭載し、中小規模のオープンシステム環境で高い信頼性とパフォーマンスを実現
  • ハーフハイトのテープ・テクノロジーを搭載する IBM のテープ自動化ソリューションにおいて、最も低価格のエントリー製品

申し訳ございません。この製品の販売は終了いたしました。

申し訳ございません。「IBM TS2900 テープ・オートローダー」の販売は終了いたしました。次の製品をおすすめします。

最新世代のテクノロジーによるエントリーレベルのテープ・オートローダー

  • 特長

    特長

    ハイライト

    • ラック・システム環境向けの、1Uサイズのスリムな大容量自動化テープ・ストレージ
    • 中小規模オープンシステム環境で高信頼のパフォーマンスを発揮するように設計された、ハーフハイト LTO Ultrium テクノロジーを搭載
    • LTO Ultrium の仕様に準拠
    • ハーフハイトの LTO Ultrium 8、7、6、5 に対応。データを暗号化によってアーカイブデータを安全に保存
    • ハーフハイトのテープ・テクノロジーを搭載する IBM のテープ自動化ソリューションにおいて、最も低価格のエントリー・モデル

    傑出したソリューション 

    IBM TS2900テープ・オートローダーは、ラック・システムや中小規模のビジネス環境向けに設定されており、エントリーレベルのバックアップ自動化ソリューションを提供します。ロープロファイルながら高密度の容量を備えており、バックアップやアーカイブの用途に最適です。TS2900 では、ハーフハイトの LTO Ultrium 8、7、6、5 のテープ・テクノロジーが利用可能になっており、高密度のテープ・ストレージ・ソリューションをエントリーレベルのローコストで実現しています。

    高度な機能 

    TS2900 には、簡単な操作でセキュアにデータをバックアップできる機能が標準で搭載されています。Web ベースのリモート管理機能、バーコード・リーダー、リムーバルのテープ・マガジンを備えているため、操作が簡単です。ラック・システムで利用できるほか、オフィスでは、サーバ横のデスクトップ環境で使用することが可能です。このようなタイプの機能や特徴は、バックアップの作業に必要な IT 部門の要員の数を減らすうえで有用であるほか、バックアップ作業をデータセンターに集約するうえでも役立ちます。また、TS2900 は、ハーフハイトの LTO Ultrium 8、7、6、5 テープ・テクノロジーと連携して、機密性の高いユーザー・データを暗号化することが可能です。TS2900 は 6 Gbps のシリアル接続 SCSI (SAS) インターフェイスを備えており、IBM System x® のほか、インテルなどの競合他社のオープンシステム・サーバー・プラットフォームでも利用できます。

    TS2900には、カートリッジを搭載するデータスロットが 9 つ用意されており、2.5:1 圧縮時にはすべてのスロットを合わせ、最大で 270 TB のストレージ容量を利用できます。また、I/O ステーションが 1 つ用意されており、これを利用すれば、ライブラリの操作を停止することなく、データ・カートリッジの取り出しや挿入ができます。TS2900では、第 8、第 7、第 6、第 5 世代のハーフハイト LTO Ultrium ドライブを 1 つ使用します。TS2900は、ラックマウント・ユニットのモデルとして出荷されますが、デスクトップ・モデルとして使用できるよう、コンバージョン・キットのオプションが同梱されています。

    ハーフハイト LTO Ultrium 8 テープ・ドライブは、最大 300 Mbps の転送レートでデータの読み取りと書き込みができるよう設計されています。また、単一の LTO Ultrium 8 データ・カートリッジに、ネイティブで最大 12TB、2.5:1 圧縮時には、最大 30 TB のデータを保存できます。LTO Ultrium 8 テクノロジーでは、LTO Ultrium 7 データ・カートリッジのデータの読み取りと書き込みが可能です。このため、既存の LTO Ultrium 7 データ・カートリッジの資産を有効に活用できます。

  • 製品仕様

    製品仕様

    Description 製品仕様
    ドライブ・オプション
    • ハーフハイト LTO Ultrium 8: 6 Gbps SAS
    • ハーフハイト LTO Ultrium 7: 6 Gbps SAS
    • ハーフハイト LTO Ultrium 6: 6 Gbps SAS
    • ハーフハイト LTO Ultrium 5: 6 Gbps SAS
    提供構成
    • 製品番号:6171 S8R (HVEC – WW) LTO Ultrium 8 ドライブ
    • 製品番号:6171 S7R (HVEC – WW) LTO Ultrium 7 ドライブ
    • 製品番号:6171 S6R (HVEC – WW) LTO Ultrium 6 ドライブ
    • 製品番号:6171 S5R (HVEC – WW) LTO Ultrium 5 ドライブ
    物理容量
    • LTO Ultrium 8:最大 108 TB (2.5:1 圧縮時は 270 TB)
    • LTO Ultrium 7:最大 54 TB (2.5:1 圧縮時は 135 TB)
    • LTO Ultrium 6:最大 22.5 TB (2.5:1 圧縮時は 56.25 TB)
    • LTO Ultrium 5:最大 13.5 TB (2:1 圧縮時は 27 TB)
    データ転送速度
    • LTO Ultrium 8、7:最大 300 Mbps
    • LTO Ultrium 6:最大 160 Mbps
    • LTO Ultrium 5:最大 140 Mbps
    寸法 (幅 x 高さ x 奥行)
    44 mm × 483 mm × 850 mm (1.73 インチ × 19.02 インチ × 33.46 インチ)
    重量
    13 kg (28.6 lbs)、ドライブおよびカートリッジを外した状態
    保証 3 年保証。お客様交換可能ユニット、またはオンサイト・サービス
    受付時間: 月曜から金曜日 9時~18時; サービス時間: 翌営業日
    Lenovo 保証サービスのアップグレードは国によって異なります。
  • 技術情報

    技術情報

    IBM System Storage Interoperation Center (SSIC)

    IBM ストレージ製品の相互接続性情報はこちらをご確認ください。

    • このカタログで使用されている製品の写真は、出荷時のものと一部異なる場合があります。また、仕様は事前の予告なしに変更する場合があります。
    • 製品、サービス等詳細については、Lenovo営業担当員またはLenovoのビジネス・パートナーにお問い合わせください。
    • 当カタログ記載の製品にプリロードまたはバンドルされているソフトウェア製品につきましては、その梱包方法および内容物に関し、市販されているものとは異なる場合があります。
  • 保証・保守-サービス

    保証・保守-サービス

    保証サービス(無償)
    Lenovoのサーバー製品にはお客様に安心してご利用いただけるよう充実した保証サービス(無償)が提供されます。
    無償保証の原則は次のとおりとなります。製品毎の対応期間・内容は製品仕様欄「保証期間」をご参照ください。
    なおすべての保証内容からサービスレベルのアップグレード(保証期間、保証時間、保証種類、CRU対象部品のオンサイト修理へ変更)は有償にて対応可能です。

    詳しい情報はこちら


    保守サービス(有償)
    保証期間終了後の対応や、無償保証内容のサービスレベルのアップグレード(対応時間の変更、保証種類の変更、CRU対象部品のオンサイト修理への変更)は有償にて対応可能です。

    詳しい情報はこちら


    多彩なサービス/サポート
    導入、設置に関するサポートや、導入後のハードウェア・ソフトウェアに関するご質問、IBM製品以外の他社製品の一括保守契約、運用時のセキュリティ対策サービスなどお客様のさまざまなご要望にお答えした、幅広いサービスをご提供しています。

    サービスについてのご案内はこちらをご参照ください

  • リソース

The purchase quantity of the product has reached the upper limit.
Same Day Shipping