ミッションクリティカルなサービスのためのオープンソース・ソリューション

  • パートナーシップ

    ミッションクリティカルなサービスのためのオープンソース・ソリューション

    ハイライト

    • ミッションクリティカルなワークロードの強化を目的に構築された、信頼性とスケーラビリティに優れたセキュアなサーバー・オペレーティング・システム
    • 物理環境、仮想環境、クラウド環境が混在するデータ・センターに最適
    • 運用効率の向上を実現する手頃で相互運用可能なオープンソースのインフラストラクチャー・ソリューション

    レノボは、お客様がSUSE Linux Enterprise Serverのさまざまなメリットを活用して強力かつスケーラブルなビジネス・ソリューションを構築できるようサポートします。オープンソース・ソフトウェアのパイオニアであるSUSEは、信頼性に優れた相互運用可能なクラウド・インフラストラクチャー・ソリューションを提供して、俊敏性の向上や複雑性の管理、コストの削減を目指す企業を支援しています。その優れた技術とサービスにより、お客様が現在から将来にわたって必要とするより高度なイノベーションを実現しています。
  • 製品

    SUSE Linux Enterprise Server

    SUSE Linux Enterprise Serverを導入すると、ミッションクリティカルなアプリケーションを対象に、アップタイムを改善し、効率化を進め、イノベーションのスピードアップを図ることができます。SUSE Linux Enterprise Serverには、フルシステム・ロールバックやライブ・カーネル・パッチ、自動アップグレードといった、他のLinuxディストリビューションにはない革新的な機能が装備されており、Docker、VMware、Hyper-V、KVM、XENなどの仮想化およびクラウド・インフラストラクチャーを広範囲にサポートします。  詳細情報

    SUSE Linux Enterprise Serverの拡張機能でダウンタイムを限りなくゼロに

    SUSE Linux Enterprise Server for SAP Applications

    SUSE Linux Enterprise Server for SAP applications は、SAP HANAに最適なOSとして推奨およびサポートされています。信頼性、スケーラビリティ、安全性に優れ、ミッションクリティカルなすべてのSAPアプリケーションの統合に向けて最適化されたこのサーバー・オペレーティング・システムをぜひお試しください。追加のエンタープライズ・サービスや専用のアップデートおよび保守を活用することで、SAP環境におけるアップタイムと可用性を最大化できるだけでなく、コストの削減やパフォーマンスの向上も実現します。SAPにより検証および認定されたこのソリューションは、物理および仮想の両環境のミッションクリティカルなSAPソフトウェア・ソリューション向けに最適化されており、SAPソフトウェア・ソリューションおよびアプライアンスに理想的なプラットフォームといえます。詳細情報

    SUSE OpenStack Cloud

    SUSE OpenStack Cloudは、ワークロードのニーズに基づきリソースをプログラムによって自動スケーリングします。OpenStackをベースとしており、スケーラブルなCeph分散ストレージ・システムを完全にサポートしています。さらに、KVM、XEN、Hyper-V、VMware環境への対応も強化されているため、全面的な置き換えは必要なく、実用的で展開しやすいソリューションです。SUSEのクラウド・コンピューティング・ソリューションを利用すれば、独自のプライベート・クラウドの構築も、パブリック・クラウドの活用も、スピーディーに行うことができます。詳細情報

    SUSE Enterprise Storage

    SUSE Enterprise Storageは、スケーラビリティと耐障害性に優れた、受賞歴のあるソフトウェアベースのストレージ・ソリューションです。Cephを基盤としており、企業はコモディティ化した既製のサーバやディスク・ドライブを使用して、コスト効率に優れたスケーラブルなストレージを構築できます。このストレージ・ソリューションは、独自のハードウェア・コンポーネントを必要としないため、お客様はそれぞれの用途に最適なシステムを選択できます。SUSEとレノボのパートナーシップによって、業界をリードする、コスト効率に優れたスケーラブルなストレージ・ソリューションが実現します。詳細情報

  • ソリューション

    ビジネス・アプリケーション

    関連する情報にタイムリーにアクセスすることは、ビジネスを成功させるうえで常に不可欠な要素でした。新しいデータ・ソースやユーザーが増えれば、膨大なデータを管理および処理し、その意味を理解することがさらに重要になります。SAP NetWeaver® Business Warehouse Accelerator (BWA)では、さまざまなデータ・ソースからビジネスの全体像を把握できます。すべてのビジネス分野からデータが集められ、このデータへのアクセスを必要とするユーザーが増えると、企業内のあらゆるレベルの管理者に向けて的を絞った情報を迅速に配信する業務処理環境が必要になります。SAP BWAを導入することで、従来のSAP NetWeaver Business Warehouse環境の範囲が拡大され、SAP HANAへの移行の準備が整っていないお客様も、ほぼリアルタイムの分析を実行できるようになります。

    レノボが提供するSAP NetWeaver BWA用ソリューションでは、次のようなパフォーマンスの課題に対処できます。

    • 膨大な量のデータ – 数百万ものレコードあるいは数十億にも上るレコードへのアクセスを日常的に行うクエリー
    • 応答時間のSLAに関する課題 – 増え続けるユーザーに対応できる、予測可能な安定した応答時間
    • 予想不可能な種類のクエリー – 従来の最適化およびキャッシュ戦略が処理できる量をはるかに上回るさまざまなデータ・セットおよびデータ集約

    レノボでは、お客様のデータのサイズおよびスケーラビリティのニーズに応じて、最適なSAP NetWeaver BWA用サーバー・ソリューションをご提案します。Flex System Solution for SAP NetWeaver BWAは、SAP NetWeaver Business Warehouse環境の分析を高速化するスケーラブルな統合型のエンタープライズクラス・ソリューションです。BladeCenterベースの統合型ソリューションもご利用いただけます。データ要件が小さい場合は、System x3850 X6をベースにしたシングルサーバーもご用意しています。さらにレノボでは、迅速に実装を行うインストール・サービス、システムを最新の状態に保つヘルス・チェック・サービス、ソリューションの管理を簡素化する管理サービスも提供しています。

    クラウド

    レノボのエンタープライズ・ソリューション・サービス・チームと認定ビジネス・パートナーが、SAP NetWeaver BWAソリューションの迅速な実装サービスと継続的なメンテナンスを提供します。System xエンタープライズ・ソリューション・サービスが提供する管理サービスは、365日24時間ご利用いただけます。

    当社が提供するSAPサービスについては、ビッグ・データと分析のプロフェッショナル・サービスを参照してください。

    ストレージ

    Software-Defined Storageは、急増するデータの管理やコストがかかる独自仕様のストレージ・ソリューションといった重大なビジネス上の課題に対処するためのソリューションです。Software-Defined Storageは、物理的なストレージ・ハードウェア(データ・プレーン)とデータ・ストレージ管理ロジック、つまり「インテリジェンス」(制御プレーン)を分離します。独自仕様のハードウェア・コンポーネントを必要としないこのストレージ・ソリューションでは、業界標準のハードウェアを使用して、ストレージ関連の設備投資を大幅に削減できます。 

    Cephを基盤とするSUSE Enterprise Storageは、このデータ・ストレージ管理ロジックを備えています。独立系ハードウェア・ベンダー(IHV)パートナーが、既製のストレージ・ハードウェアを提供します。SUSEとレノボのパートナーシップによって、業界をリードする、コスト効率に優れたスケーラブルなストレージ・ソリューションが実現します。


    ビッグ・データと分析

    ビッグ・データは、データ量や更新頻度、構造の多様性(または欠落)といった特性から、従来のビジネス分析アプローチやビジネス・インテリジェンス・アプローチにはなじみません。ビッグ・データの動的フローを監視する場合も、イベントや使用形態に即時に対応する場合も、SUSE Linux Enterprise Serverは、データ主体のエンタープライズ環境を構築するうえで確かな基盤となります。

    SAPが提供する次世代のインメモリ型コンピューティング・テクノロジー、SAP HANAを実行する場合、ニーズに沿ったエンタープライズ・レベルの信頼性、可用性、スケーラビリティ、管理性、セキュリティを備えたOSを基盤として使用する必要があります。

    SUSE Linux Enterprise Server for SAP Applicationsは、SAP HANAに最適なOSとして推奨およびサポートされており、現在SAP自体を含め、5,800を超えるSAP HANAのインストール環境で実行されています。SUSEを採用すると次のようなメリットがあります。

    データベース

    業界最大のISVパートナー・ネットワークを擁するSUSEを採用することで、ミッションクリティカルなコンピューティングに対応する相互運用可能なプラットフォームが得られます。レノボでは、SUSEの数多くのISVパートナーと連携し、次のようなデータベース・ワークロードのプラットフォームとしてSUSE Linux Enterprise Serverを提供しています。

    • Oracle
    • MySQL
    • Maria DB
    • IBM DB2
    • SAP MaxDB

    SUSE Linux Enterprise High Availability Extensionを併用すれば、一般的なエンタープライズ・データベースに対応する事前定義されたリソース・エージェントによって、99.999%のデータベース可用性を確保できます。

    クライアントの仮想化とインフラストラクチャー

    強力かつ手頃な手段でワークロードを仮想化したいとお考えですか。SUSE Linux Enterprise Serverのサブスクリプションには、XenおよびKVMハイパーバイザーが付属しています。SUSEの仮想化ソリューションを導入すれば、パフォーマンス、セキュリティ、信頼性を犠牲にすることなく、最大限の柔軟性が実現します。リソース使用率を高め、変化するビジネス・ニーズに迅速に対応し、アプリケーションのパフォーマンスを改善できます。

    Hyper-VやvSphereでSUSE Linux Enterprise Serverを実行すると、一貫したパフォーマンスと効率的なサポートを確保できます。MicrosoftおよびVMwareは、Linuxサーバを利用するお客様にSUSE Linux Enterprise Serverを推奨しています。

    主要なハイパーバイザーでは、数分でワークロードを構築および展開できます。VMwareのドライバやツール(open-vm-tools)を別途ダウンロードしてインストールする時間を節約できます。これらのツールは、SUSE Linux Enterprise Serverにオールインワン・パッケージとして統合されており、パフォーマンスも微調整されています。アップデートには、SUSE Linux Enterprise Serverの他のパッケージと同じメカニズムが使用されます。

    2012年以降、SUSE Linux Enterprise ServerはLinuxコンテナを商用サポートしているため、少ないオーバーヘッドで効率的にOSを仮想化できます。SUSE Linux Enterprise Serverは、一般的な仮想化フレームワーク(libvirt)に緊密に統合されているため、Linuxコンテナの管理性が向上します。そのため、同じツールでさまざまなハイパーバイザー(Xen、KVM)とLinuxコンテナを管理し、ビジネス・プロセスに均等に統合できます。

    Dockerは、ソフトウェア・コンテナ内のアプリケーションの実装を自動化するオープンソース・テクノロジーです。抽象化層を追加し、LinuxでOSレベルの仮想化を自動的に実行します。DockerおよびLinuxコンテナは、アプリケーションの構築、導入、管理に最適です。

    HPC

    SUSE Linux Enterprise Serverはハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)の代名詞です。1992年以来、SUSEのエンジニアはLinuxカーネルの発展と調整およびカーネル関連の主要なパフォーマンス・テクノロジーに大きく貢献してきました。現在、マルチコア・プロセッサーおよびアクセラレーターの普及によって、新たな市場が形成されつつあります。商用シナリオにおいてHPCシステムおよびクラスタが特殊なハードウェアに展開されるケースは今ではほとんどなく、多くの場合、業界標準のx86_64サーバーが使用されています。

    SUSE Linux Enterprise Serverでハイパフォーマンス・クラスタを実行すれば、セットアップと管理を簡単に行うことができるほか、購入コストの削減や総所有コストの予測も可能になります。

    統合システム

    SUSEは、企業による統合システムの迅速な市場投入を支援するために、高度なカスタマイズが可能なOEMソリューションを提供しています。SUSEの統合システム・ソリューションには、商用のサポートが提供されるエンタープライズ・クラスの柔軟なOSや、効率的なカスタマイズとプロビジョニングを可能にする堅牢で使いやすいツールが含まれています。また、業界標準のハードウェア向けに20年にわたってオープンソース・ソフトウェアを商用化してきた経験に基づく、エキスパートによる実装サービスもあります。

    SUSEの統合システム・ソリューションによって、開発コストの削減、信頼性とセキュリティの向上が実現し、収益獲得までの時間を短縮できます。

  • サポート

    SUSEアライアンス – サポート

    System x Solution for SAP Business Suite on X6は、ミッションクリティカルなSAP Business Suite環境において、優れたパフォーマンスと非常に柔軟なスケーラビリティを実現します。Flex System Solution for SAP Business Suiteは、主要なSAPデータベースとアプリケーション・サーバー・ワークロードを統合して1つの管理環境を実現します。どちらのソリューションでも、SAP Business Suiteアプリケーションのパフォーマンスが、前の世代に比べて100%近く向上します。