LENOVOサーバーにおけるMICROSOFTソリューション

  • パートナーシップ

    概要

    Microsoft とレノボは 25 年以上にわたってパートナー関係を築いてきました。両社は最新の Microsoft テクノロジーと実績あるレノボのソリューションを組み合わせることで、非常に信頼性が高く、安全で高性能なデータセンターをお客様に提供しています。

    Lenovo Microsoft ソリューション

    レノボと Microsoft は、連携してさまざまなソリューションを開発してきました。小規模企業にも大企業にも、柔軟で耐障害性に優れたデータセンター機能を提供し、IT インフラストラクチャーの刷新と変革を支援しています。

    Windows Server:信頼できる基盤

    Windows Server はデータセンター向けの極めて優れた機能を提供します。Windows Server 2019 は、独自のハイブリッド・データセンター・プラットフォーム上で、非常に高いセキュリティとハイパーコンバージド・インフラストラクチャーを実現します。詳しくはこちら

    Azure Stack:ハイブリッド・クラウドの俊敏性

    Microsoft Azure Stack を活用する ThinkAgile SX は、レノボが直接提供する事前統合済みのエンジニアリング・ソリューションです。サポート、展開サービスが付属しており、すぐに利用できます。ThinkAgile は、IT の俊敏性、TCO の削減、革新的なエクスペリエンスなどのメリットを提供し、パブリック・クラウドの手軽さとスピード、オンプレミス IT のセキュリティと制御を実現します。詳しくはこちら

    SQL Server:レノボが世界記録を樹立

    Microsoft SQL Server を使用したベンチマークにおいて、レノボは最多の世界記録を保持しています。データを活用する必要があるお客様にレノボは超高速パフォーマンスを提供し、完璧なトランザクション処理と、処理中のデータのリアルタイムの運用分析を可能にします。詳しくはこちら

    ソフトウェア・デファインド・ストレージとハイパーコンバージド・インフラストラクチャー

    Lenovo ThinkAgile MX 認定ノードは、Microsoft が提供する可用性と拡張性に優れたハイパーコンバージド・インフラストラクチャー (HCI) とソフトウェア・デファインド・ストレージ (SDS) を、レノボのエンタープライズ・プラットフォームに導入できるように設計されています。ThinkAgile MX 認定ノードにより、Microsoft Windows Server Software Defined (WSSD) プログラムに基づいて Microsoft Storage Spaces Direct (S2D) ソフトウェアの認定を受けた、完全に検証済み、統合済みのレノボのハードウェアとファームウェアが提供されます。詳しくはこちら

  • Windows Server OS

    概要

    レノボは Windows Server 2019 と Windows Server 2016 を提供しており、企業はレノボのクラス最高のサーバーを利用して、信頼性、安全性、パフォーマンスに優れた俊敏な IT インフラストラクチャーを構築できます。

    Windows Server 2019

    新しい Windows Server 2019 は、オンプレミスとクラウドの橋渡しをするオペレーティング・システムです。

    Windows Server 2019 は、データセンターを刷新し、4 つの主要な分野に対応するように設計されています。

    • セキュリティ
    • ハイブリッド
    • ハイパーコンバージド・インフラストラクチャー
    • アプリケーション・プラットフォーム

    強化されたセキュリティ機能

    IT の専門家にとって、セキュリティとコンプライアンスは最大の懸案事項です。Windows Server 2019 は、セキュリティの高いデータセンター環境を構築する機能を備えています。

    独自のハイブリッド・プラットフォーム

    Windows Server 2019 では、お客様が既存のオンプレミス環境からクラウドに簡単に接続して、ハイブリッド管理を行うことができます。

    ハイパーコンバージド・インフラストラクチャー

    Windows Server 2019 では、コンピューティング、ストレージ、ネットワークを同じノードに統合できるため、優れたパフォーマンス、拡張性、信頼性を維持しながら、インフラストラクチャーのコストを削減できます。

    アプリケーションの迅速なイノベーション

    Windows Server 2019 は、コンテナと Linux のサポートを強化して、迅速なイノベーションを実現したいと考えている開発者と IT 運用担当者のニーズを満たします。

    Windows Server 2016

    Windows Server 2016 はクラウド対応のオペレーティング・システムです。現在のワークロードを維持しながら、準備が整ったときにすばやくクラウド・コンピューティングに移行できる最新技術が搭載されています。Azure 由来の最新技術によって、アプリケーションとインフラストラクチャーに強力なセキュリティ・レイヤーを新たにもたらし、ビジネスを強化します。

    ビジネスの保護

    Windows Server 2016 では、システムへの攻撃を阻止し、コンプライアンス目標を達成するための広範な機能強化が行われています。

    IT の効率性と生産性の向上

    効率性を向上させて IT 投資を最大化できるよう、Microsoft のテクノロジーに基づく大規模企業向けのビジネス・ツールを適正価格で提供しています。

    クラウドへの対応

    クラウドへの移行を今すぐ行う場合も、将来行う場合も、Windows Server 2016 ならクラウドもオンプレミスも最大限活用できます。

  • Windows Admin Center

    概要

    XClarity Integrator for Windows Admin Center は、XClarity Administrator の主要な機能を Windows Admin Center に組み込んで、データセンターを 1 つの画面で管理できるようにします。

    XClarity Integrator for Windows Admin Center では、次の機能が提供されます。

    • コンピューティング管理:ハードウェアの問題の自動レポート作成と、システム・サービス情報の収集
    • ハイパーコンバージド・インフラストラクチャー管理:Storage Spaces Direct クラスターの検出と監視
    • サービス管理:クラスター化プラットフォームと非クラスター化プラットフォームでのコール・ホーム・サポート

    XClarity Integrator for Windows Admin Center のダウンロード

  • Windows Server 2008 および 2008R2 のサポート終了

    2020 年 1 月 14 日に、Windows Server 2008 と Windows Server 2008 R2 のサポートが終了します。また 2019 年 7 月 9 日に、SQL Server 2008 と SQL Server 2008 R2 のサポートが終了します。これは、Microsoft の定期セキュリティ・アップデートが終了することを意味します。企業は、移行とアップグレードの戦略策定を今すぐ開始することが重要です。

    セキュリティとコンプライアンス

    サポートが終了すれば、セキュリティ・アップデートは提供されなくなります。これにより、データセンターが置かれた環境は、これまでよりもセキュリティの脅威が増大するおそれがあります。セキュリティ侵害は日々発生し、生産性、収益、評判の低下を招いています。また、セキュリティ・アップデートを利用できないままソフトウェアを実行することは、多くの場合、データセンターがコンプライアンス (たとえば GDPR) に違反していることを意味します。

    イノベーション

    新しいバージョンの Windows Server では、Windows Server 2008 にはなかった最新技術をサポートしています。セキュリティ機能が加えられ、プラットフォームはこれまで以上に強化されています。独自のハイブリッド機能を用いてクラウドを活用できます。ハイパーコンバージド・インフラストラクチャーは、効率性、耐障害性、パフォーマンスの著しい向上を実現しています。コンテナのサポートにより、アプリケーションの開発とイノベーションが迅速化します。

    レノボ:強力な基盤

    データセンター製品の開発におけるレノボの主な優先事項は、パフォーマンスと信頼性です。レノボは、x86 のベンチマークで最多の世界記録を保有しており、その数は現在、120 件を超えています。サーバーの信頼性に関する評価において、過去 5 年半以上にわたって 1 位の座を獲得してきました。高パフォーマンス・コンピューティング・ベンダーとして世界第 1 位であり、SQL パフォーマンスにおいても第 1 位を達成しています。当然、顧客満足度でも 1 位の評価を受けており、2015 年 1 月以来その座を守り続けています。

    レノボのサーバーの強力な基盤と、市場のリーダーである Microsoft を組み合わせることで、クラス最高のデータセンター機能を実現できます。

    次のステップ

    • Windows Server OS のページで、Windows Server 2019 の最新機能をご確認ください。
    • 詳細については、レノボの営業担当者にお問い合わせください。
    •  

  • ソリューション

    柔軟で耐障害性に優れたソリューション

    仮想デスクトップから企業規模の仮想化まで、また、クラウド化からデータとシステムの管理まで、レノボのサーバーと Microsoft は、柔軟で耐障害性に優れたソリューションをお届けして、お客様の IT インフラの変革を推進します。

    システム管理ソリューション

    Microsoft System Center による物理環境と仮想環境の管理機能を拡張して、日常のシステム管理業務に要する時間と労力を節約できます。

    詳細については、Microsoft System Center 向けのLenovoソリューションをご覧ください。

    クラウド・コンピューティング・ソリューション

    お客様のデータセンターが、応答性の高い効率的な IT 環境へと生まれ変わります。

    詳細については、Lenovoクラウド・ソリューションをご覧ください。

    データ管理ソリューション

    パフォーマンスと可用性を高めるために最適化された実績あるソリューションにより、データを低コストで確実に管理できます。

    詳細については、Lenovoのデータ管理ソリューションをご覧ください。

    デスクトップ仮想化ソリューション

    仮想デスクトップ・ソリューションを使用すれば、ビジネスの柔軟性とスタッフの生産性を向上させるとともに、IT の複雑さを軽減して、セキュリティとコンプライアンスをシンプルにすることができます。

    詳細については、Lenovoの仮想化およびインフラストラクチャー・ソリューションをご覧ください。

    メールおよびコラボレーション・ソリューション

    System x Solution for Microsoft Exchange Server 2013 を使用すれば、最先端のメールおよびコラボレーション機能が実現します。

    詳細については、Lenovoのメールおよびコラボレーション・ソリューションをご覧ください。