Explore Close
0120-80-4545

スマートなインフラストラクチャーで、エッジからクラウドまでのコンピューティングを加速する

Accelerating Edge to Cloud

よりスマートなインフラストラクチャーで、データ・インサイトを迅速に獲得

レノボは、お客様のIT戦略を定義し、必要とされる場所にコンピューティング機能を提供することで、エッジからクラウドまでのコンピューティングを迅速に実現できるようお手伝いします。当社では、AIソリューションなどを使用して、エッジからクラウドまでのインサイトをリアルタイムで提供します。

概要

データの価値をスマートに理解する

どのような規模であっても、あらゆる企業は、魅力的で差別化された製品やサービス、オファーを提供し、競争で優位に立つ方法を模索しています。そのためにはデータから価値ある洞察を導き出すデジタル・トランスフォーメーションが必要であることも認識しています。そこで、エッジからクラウドまでのITインフラストラクチャーの評価が必要となります。

レノボは、以下のようなサポートを提供します:

  • 深い専門知識を提供し、エッジからクラウドまでの、そしてその先を見据えたデジタル・トランスフォーメーションへ導く
  • データの格納場所に関わらず、リアルタイムでデータのインサイト獲得を可能にする
  • 当社のグローバル・パートナー・エコシステムで、完全なエッジからクラウドまでのソリューションを提供する

ステップ

  1. はじめに:レノボの信頼できるアドバイザーとともに、ITライフサイクル全体を通じたエッジからクラウドまでの戦略を定義、設計および実装します
  2. 解決: Lenovo ThinkAgileインフラストラクチャーを使用して、単一のソースからすべてのエッジからクラウドまでのコンピューティング要件を解決し、データの分析、管理、および移行のあらゆる側面を簡素化します。これにより、リアルタイムでシームレスなデータのインサイト獲得を実現します
  3. さらに:レノボの革新的なコンピューティングおよびストレージ・ソリューションを入手し、世界中に広がる当社のパートナー・エコシステムのテクノロジーやソフトウェアを活用します

深い専門知識を提供し、エッジからクラウドまで、そしてその先を見据えたデジタル・トランスフォーメーションを導く

企業や組織は、ますます高度化するテクノロジーや、顧客の需要の高まりにより、複雑なデジタル・トランスフォーメーションの道程に直面しています。レノボのクラウド・コンピューティングの専門家が、お客様のビジネスに適したクラウド・ソリューションを定義できるようお手伝いします。

データの格納場所に関わらず、データからのリアルタイムなインサイト獲得を可能にする

現在、多くの企業はデータセンター以外の場所でデータを生成しており、データが存在する場所に関わらず、そのデータを管理、処理し、必要な場所へ素早く移動させ、リアルタイムのインサイトを迅速に提供する必要があります。レノボは、エッジからクラウドまでのデータ管理ツールにより、データの分断を解消します。

製品

Lenovo ThinkAgile HX1021 Certified Node

エッジ用の安全で堅牢な小型HCIシステム

Lenovo ThinkAgile HX1021認定ノードは、インテル® Xeon® プロセッサー D-2100を基盤とするハイパーコンバージド・ソリューションです。このソリューションでは、コンピューティング、ストレージ、および仮想化ソフトウェアを、エッジ・コンピューティング要件を満たすための単一のインターフェースを通じて、シンプルなビルディング・ブロックに統合します。これにより、クラスターの追加を簡単に管理することができます。

Lenovo ThinkAgile MX1000 Series

Azure Stack HCI エッジ・ソリューションに容易に対応する画期的な新クラスのエッジ・サーバー

コンピューティング・リソースは、データセンターだけでなく、リモート環境にも必要です。ただし、パフォーマンスを上げるためには、リモート環境でのデータ生成デバイスは、コンピューティングおよびストレージ・リソースの近くに配置する必要があります。そこで、Lenovo ThinkAgile MX1000シリーズ・エッジ・サーバー(アプライアンスと認定ノード)が作られました。
Lenovo ThinkAgile VX Series Certified Nodes

ITを簡素化して価値実現までの時間を短縮

Lenovo ThinkAgile VX シリーズの認定ノードおよびアプライアンスは、すべてのハードウェアを事前に検証、統合しています。
ThinkAgile MX

Azure Stack HCIソリューションを低価格で簡単に

従来型のITでは、ソリューションの設計、テスト、実装、その後のメンテナンスという流れで、相当の時間と労力が費やされます。MicrosoftのAzure Stack HCI OSは、Windows Admin Centerに追加されたデプロイメント機能とアップデート機能、およびHCIスタックへの強化機能によってこれらの課題を解決します。
ThinkAgile HX

あらゆるワークロード、あらゆるスケールに常時対応

信頼性の高いスケーラブルなThinkAgile HXビルディング・ブロックは、レノボの工場から発送され、最大85%の高速展開を可能にします。ラック・オプション、Lenovo サーバー、ストレージ、およびネットワーク・デバイスを自由に組み合わせることで、柔軟な導入を行うことができます。
ThinkSystem SR645 and ThinkSystem SR665

AMDの最新プロセッサーを搭載した新しいThinkSystem SR645およびSR665サーバー

現在、世界的に進行中のデジタル・トランスフォーメーションにおいて、膨大な量のデータをコスト効率良く保存し、迅速に処理できる、より高度なテクノロジーに対する需要は留まるところを知りません。組織は、常に増加し続ける膨大で多様なデータや、それらを受信、処理およびソリューションの形で戻す速度を管理するという継続的な課題に直面しています。

ご質問やご相談はこちらから

レノボの担当者が折り返しご連絡いたします。

お問い合わせ