最新のプレスリリース2015/5/22

レノボ、堅調な第4四半期業績ならびに2014~2015年度年間業績を発表
PC事業は力強い利益と成長を果たし、新たに買収した事業も確実に改善

レノボグループは本日、2015年3月31日を末日とする同社の第4四半期ならびに年間の業績を発表しました。季節的に緩慢な四半期にあり、著しい為替の影響もあり、売上は前年同期比21パーセント増の113億USドルとなりました。為替レートの影響を除いた場合、対前年の成長率は28パーセントになります。レノボの優れた経営手腕により四半期の純利益は、買収関連費用9400万USドルの控除後でも、アナリスト予想を上回る1億USドルを達成しました。

ページ・オプション